有効求人倍率に左右されず転職活動を成功させる人のキャリアに対する考え方 |転職成功ポイント|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

IT・WEBエンジニア

年齢
32 歳
性別
男性
転職活動期間
2ヵ月

有効求人倍率に左右されず転職活動を成功させる人のキャリアに対する考え方

  • 前職

    業種
    SIer・ソフトハウス(独立系)
    業務内容
    基幹システムの導入
    年収
    450万円
  • 現職

    業種
    IT_通信
    業務内容
    基幹システムの導入
    年収
    550万円

転職へのご志向、転職経緯

求職者様が今回転職活動を始められたきっかけは、現職のコロナ禍に対する会社の対応への不信感からでした。緊急事態宣言が発令されているにも関わらず在宅勤務や時差出勤などの対応をせず通常業務を続けており、さすがに不安感が出てきたとのことでした。コロナに感染することも当然ながら、会社が社員とその家族の健康管理のために何も策を講じようとしない姿を見て「これから定年まで数十年この会社で勤めていいのか?」そんな風に考えるようになったそうです。コロナ禍以前は全く転職を考えたことはなかったとのことでした。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

転職活動中の不安としては、今後の進むべき方向が分からないということでした。”今までの経験をベースにした転職をするか”、”全く新しい分野に挑戦していくか”という点で悩まれていたようで、「折角の転職なので新しいことをしたいが何をしたいか明確ではない」というようなご心境でした。

私からのアドバイスとしては年齢も30代なので、今までの経験を生かした転職をした方がいいとお伝えしました。理由といたしましては、今後の年収の上り幅や入社後の活躍度です。やはり未経験の分野が多い仕事内容となると年収は上がらず、吸収力のある若いメンバーになかなか追い付けないという状況になりかねません。転職では余程今の業務内容に問題がない限り、経験を生かすべきです。そのような旨をアドバイスさせていただき、ご本人様もご納得され経験を生かした転職を中心にすることを決意されました。

内定までの流れ

ご経験を生かしての転職ということで比較的内定をとりやすく、6社受けて1社内定を得ることができました。ご本人様も試しに新しい分野の求人を2社受けてみられましたが、面接で自分の経験をどのようにその企業で生かすのかをうまく答えられずお見送りとなってしまいました。内定を獲得した1社はこれまでのご経験を軸にしたポジションで、ご本人様としてもこれまでと業務内容は近いながら、挑戦してみたかったより規模の大きなプロジェクトにも関わることができ、またコロナ禍への対応もしっかりした企業への就業ができるということで満足のいく転職活動となりました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

以前の過熱化した売り手市場においては、未経験での転職、異業界への転職が当たり前になっておりました。そんな中コロナ禍となり、本来の転職の姿を改めて気付かされることになりました。”自分の経験を生かした転職”。この考えを持たなければ今後しばらく転職をうまく進めることは難しいのではないかと思います。自分の強みとは何か?次の会社で生かせるスキルは何か?マイナビエージェントは、そこから一緒に考えるパートナーとして転職を支援いたします。

転職成功ポイント IT・WEBエンジニア 有効求人倍率に左右されず転職活動を成功させる人のキャリアに対する考え方 ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。