人事担当が会いたくなる職務経歴書|求人・転職エージェント

人事担当が会いたくなる
職務経歴書

マイナビの転職エージェントだからできる、
転職を成功させるための転職支援サービス

多くの企業は面接の前に書類審査を設けています。ここへ提出する職務経歴書はあなたの分身のようなもの。このページでは、「書類選考で落とされない」職務経歴書の作り方をお知らせします。各職種別の職務経歴書サンプルも掲載していますので、参考にしてください。

よくある職務経歴

よくある職務経歴書

職務経歴書にありがちなミスとしては、「どの企業へ提出しても通用しそうな内容」「強みの精査ができていないため、アピール不足」「実績を羅列してあるだけで、何を一番伝えたいのかわかりにくい」などがあります。一度に多くの書類を見る人事担当者のことを考えると、冗長にならないよう気を配るなど、レイアウトにも一工夫した方がよいでしょう。

AGENTだから書ける職務経歴

+AGENTだから書ける職務経歴書

よほど経歴が多くない限りは、職務経歴書はA4用紙2枚程度に納めたいもの。経験してきた業務内容も、必ずしも全てを記載する必要はありません。志望する企業で活かせるあなたの経験や強みにポイントを絞って、的確にアピールしましょう。どの企業に何をアピールすべきかわからないときは、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーがサポートします。

全体のレイアウトのバランスを考えて見やすい書類になっている

どんなに中身が優秀でも、パッと見て読みづらそうな書類は、何枚も職務経歴書を見ている担当者にうんざりされてしまうかも。「見やすさ」を心がけましょう。

さらにワンポイント

さらにワンポイント

目立たせたいポイントなどには太字を使ってみるなど、強調したいことをきちんと強調するのも見やすい書類作りの秘訣。

自分の経歴・職歴の分析ができている

あなたの経歴・職歴をあなた自身がどう分析し、何を強みとしているのか。それが書類を見ただけでわかる記載だと理想的です。
(ex.数字的な実績、部下の人数、プロジェクトの規模、自身の役割なども併せて記載)

さらにワンポイント

さらにワンポイント

経歴・職歴は新しい順に記載しましょう。これまでに勤務した会社と勤務期間、業務内容がひと目でわかる書類がベストです。

企業に合わせたカスタマイズができている

あなたの経歴・職歴の中でも、どの部分を企業が重視するか見極めましょう。キャリアアドバイザーに応募先の企業が重要視する項目などについてアドバイスをもらえば、より効果的な書類が作れます。

さらにワンポイント

さらにワンポイント

同じ職務経歴書を使い回すよりも、応募した企業が「こんな人材が欲しい」と思っている経歴に近いものを強調することで、担当者の目に留まりやすくなります。

 職務経歴書作成ガイド

マイナビエージェントの業界専任キャリアアドバイザーが、職種別に効果的な書類の書き方についてアドバイス。ダウンロード可能なフォーマットも用意されているので、ぜひご利用ください。

職務経歴書・履歴書の書き方

 マイナビAGENTの推薦状について

マイナビエージェントでは企業に応募書類を提出する際に、担当のキャリアアドバイザーがあなたの推薦状を作成しています。推薦状は、あなたと企業を結ぶ“最初の書類”。あなたの持つスキル・経験・人物像などが的確に企業に伝わるよう、“第三者”の視点で記載しています。企業から深い信頼を得ているマイナビエージェントだからこそ、自己PRとは異なるあなたの魅力を客観的に伝えることができるのです。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

人事担当が会いたくなる職務経歴書に関するページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。