女性の求人・転職エージェント

女性の転職に+Agent女性の転職に+Agent専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

転職支援サービス申し込み

 求人特集

専任キャリアアドバイザーが今人気の求人をご紹介

 公開求人検索

女性向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

転職を成功させるには、「明確な目的」をしっかりと設定した上で、志望先の企業を選ぶことが大切になります。女性の転職においては、年代によって転職の目的が異なる傾向にあるため、目的がまだ明確に定まっていない方は、20代・30代・40代それぞれの女性に人気がある職業を確認してヒントをつかんでみましょう。

また、男性と女性とでは、求められるスキルや資格、面接で聞かれやすい質問などが変わってくるケースも珍しくありません。スムーズに転職活動を進めるには、「女性ならでは」の転職情報を確認しておくことが重要になるでしょう。

なお、転職を思いついたとしても、そのタイミングで必ず転職をするべきということではありません。将来的に結婚・出産を視野に入れているのであれば、ライフスタイルが大きく変わることも踏まえて、転職をするべきか慎重に考える必要があります。
世間の女性が、転職に対してどのような悩みを抱えているのかを把握し、今後の計画を慎重に練っていきましょう。

 マイナビエージェントでこんなに違う転職活動

 サービス紹介

 サービスの流れ

STEP1:無料転職支援サービス申し込み

 女性の転職ならマイナビエージェント

少子高齢化を通じ労働力不足が懸念されるなか、国を挙げて女性が働きやすい環境の整備に力を入れています。また、結婚後も働き続けたいと思う女性の割合が70%を超えるなど(マイナビ調べ)、仕事への意欲が高い女性が増えていることも伺えます。
女性の管理職登用を高めていきたい、また女性を積極的に採用したいと考える企業も増えつつあります。育休・産休取得実績が豊富な会社や男女関係なくキャリアアップを目指せる会社など、志向に応じて女性が選択出来る状況になりつつあります。
ただし、全ての企業でそのような職場環境が整っているとは言えないため、将来的に結婚・出産を考えている女性の方は、慎重に転職先を選ぶ必要があるでしょう。「理想的な働き方」をイメージした上で、年収や役職など希望する待遇や、必要なサポートを見極めることが重要なポイントとなります。

女性はライフイベントに合わせて働き方を変えるなど、仕事に求めることが多種多様で且つ変化することも多いように感じます。色々な可能性を検討しながら、最善の選択をして頂けるよう、キャリアアドバイザーとしてサポートしていくことが出来ればと思っています。面談では、単なる求人紹介ではなく、まずはお話をじっくりとお伺いし、志向の整理からスタートさせて頂きます。

 女性の転職と一般的な転職の違い

女性と男性の転職を比較すると、需要の高い業界に違いが見られます。例えば、美容サロンやネイルサロンなどは、女性の方が人材として重宝されやすい傾向にあります。転職先としてそういった業界を選べば、高待遇を期待できる可能性もあるでしょう。
また、多くの企業は女性を採用する際に、「結婚や出産で退社しないか」と不安を感じています。そのため、面接で残業・転勤の可否や、子どものことについて尋ねられるケースも珍しくありません。そのような企業に対して熱意をアピールするには、理想とする将来の働き方をしっかりとイメージしておく必要があるでしょう。
企業によっては、産休制度や育休制度など、女性の従業員に向けたサポートを実施しているところも見られるため、そのようなサポート内容も踏まえながら転職先を選びましょう。

女性の転職に+Agent。転職はマイナビエージェント。マイナビグループだからできる、毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。