納得できる条件を手に入れる調整術|求人・転職エージェント

納得できる条件を手に
入れる調整術

マイナビの転職エージェントだからできる、
転職を成功させるための転職支援サービス

面接試験も無事突破! 晴れて内定を獲得したあなた。新しい会社へ入社するにあたっては、その条件もきちんと確認したいですね。 気になるけれど、ちょっと聞きにくい待遇面の確認や、入社日の交渉などもマイナビエージェントはあなたに代わって行います。

交渉が必要になるシーンとは?

交渉が必要になるシーンとは?

転職活動で、応募した企業との交渉が必要になるシーンの多くは「年収・給与など待遇面での条件」「入社日」の二つです。
待遇については面接のときに聞きたいと思いつつ、言い出せなかったという人も多いのでは?先方に入社の意志を伝える前に確認しておきたいですね。そんなときはマイナビエージェントが間に立って、あなたと企業の希望を調整いたします。
また、思ったよりも現職での引き継ぎに時間がかかり、予定の入社日までに退職できないかも…などの場合。予定が変わりそうなことがわかったら、すぐに担当のキャリアアドバイザーまでご連絡ください。企業へ連絡を取り、新たな入社日を調整いたします。
その他、スムーズに退職するためのアドバイスや、いくつかの企業を並行して受けていた場合に本命の企業 から内定をもらった後の対処法など、内定後に困ること・交渉したいこともマイナビエージェントがしっかりサポートいたします。

調整成功事例

調整成功事例

ここでは、実際にマイナビエージェントが間に立っての調整が成功した事例をお伝えします。

転職で下がりそうな年収を、交渉で現状維持に

転職で下がりそうな年収を、交渉で現状維持に

(橋本さん・30歳)
前職は大手IT企業の営業職。転職前は部下のマネジメントが主な仕事になりつつあったので、やはり現場で営業したいと思い、ITのベンチャー企業へ転職しました。
会社の規模が変わるので、年収ダウンはある程度覚悟していましたが、内定時に提示された金額は前職の30%ダウン。面接時にはそこまで下がるとは聞いていなかったため、キャリアアドバイザーさんへ相談しました。
話を聞いたキャリアアドバイザーさんも驚いた様子で、すぐに先方へ連絡を入れてくれたようです。しばらくすると、年収は5%ダウンで済むと連絡がありました。それくらいなら予想の範囲内でしたので、無事に転職。念願の「現場の営業マン」としてバリバリ働いています!

退職交渉が思ったように進まず、入社日を調整いただきました

転職で下がりそうな年収を、交渉で現状維持に

(仲村さん・28歳)
前職は中規模メーカーの秘書。内勤で複数の役員事務を行っていました。転職活動で本命企業に内定をいただいたものの、前職での後任がなかなか決まらなくて。内定したときに決まった入社日までに退職することが難しくなってしまいました。新しい会社からも「なるべく早く入社してほしい」と言われていたので、入社日の変更は難しいかなと思いましたが、キャリアアドバイザーさんに相談してみました。すると、キャリアアドバイザーさんは変更のための調整を快く引き受けてくださったうえ、次の会社からは私の都合がつく日まで待ってくださるとのお返事をいただくことができました。その後は1週間ほどで後任も決まり、無事に転職することができました。あのとき、マイナビエージェントに相談して本当に良かったと思っています。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

納得できる条件を手に入れる調整術に関するページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。