IT業種ITコンサルタント|求人・転職エージェント

職務経歴書の書き方

採用担当者に「会ってみたい」と思わせる職務経歴書の書き方をご紹介

IT職種 ITコンサルタント

POINT職務経歴書のポイント

  • 論理的な表現と読みやすい文章量

    ITコンサルタントに求められるのは論理的な思考能力と業務課題・解決策をわかりやすく説明する力。人事・採用担当は、職務経歴書のポイントになる言葉を拾い読みして応募者の全体像を把握することも多いため、冗長な文章はNG。論理的な表現を心がけることで、ITコンサルタントとしての資質もアピールできるでしょう。

  • 職務経歴書と面接で語ることを分ける

    職務経歴書で達成すべき目標は、まず自分に興味を持ってもらい、次の段階=面接に進むこと。そう割り切って、箇条書きにしたり、アピールになる情報もポイントだけを絞り込んで記載しましょう。むしろ面接で何を語るかが重要なので、面接とのメリハリを考えておきましょう。また、採用にあたっては現場の意見が優先されることも多くあります。そうした点も踏まえて文章を作成しましょう。

  • ポジティブな表現を心がける

    言葉遣いや誤字・脱字、同じ言葉の重複を避けるといった日本語の表現に気を配ることは当然ですが、会社への不満や悪口と受け取れる内容や「●●が嫌だから転職したい」といった動機など、ネガティブな情報をそのまま記載するのはNGです。同じ内容も言い換えることで印象が変わります。ポジティブな表現を心がけ、あなたの意欲や応募企業に対する思いを伝えましょう。

この職種に求められる能力とPR法

  • ITをツールに課題解決へとアプローチ

    業務や経営面に踏み込み、課題を抽出の上、課題解決にあたっての方策を提案・実施していくコンサルティングファームでのコンサルタントに対し、システムインテグレーターなどのITコンサルティングでは、業務上、経営上の課題をクライアントと一緒に考え、ITをツールに解決へと導くことをミッションとします。そのため、業務知識への精通が不可欠。「いかに担当クライアントの業務知識に精通しているか」ということが重要になります。さらに、クライアントの要望を100%理解して、期待の上をゆく提案ができること、さらにそれをわかりやすく説明するための論理的思考能力も求められます。

  • システム開発のスキルも問われる

    システムインテグレーターにおけるITコンサルティングでは、システム設計、開発、導入、その後の運用・保守まですべてを一貫してリードしていくなどの要求が多いことも特徴。そのため、開発スキルの有無は重要です。

  • ERPやBPMの経験は大きな武器

    大規模な財務改革や経営改革を実施していく上では、依然としてERP導入がベストチョイスとされており、ERP導入のコンサルティング経験は強力な武器となります。また、ビジネスプロセスのモデリングや分析と、それに基づくBPM(ビジネスプロセス管理)の経験なども非常に強力な武器となります。

 職務経歴書サンプル

これまでの経歴の中で、得意とする分野や技術領域、業務経験のアピール欄です。人事担当者の目に留まりやすいよう、キーワードを盛り込みましょう。

職歴概要 POINT

【職歴】

  • 20xx年 xx月 株式会社 ○○ソリューションズ入社
  • 20xx年 xx月 株式会社 △□システムズ入社
  • 現在に至る

独立系Sierにて業務システム開発に従事した後、ネットワークおよびシステム基盤構築・運用を主業務とする会社にてITコンサルティング業務に従事。これまで主にメーカー向けのCRM導入プロジェクトに多数携わってきました。

得意分野 POINT

  • CRM導入コンサルティング
  • ERP導入コンサルティング(生産・品質・部材管理)
  • プロジェクト発足にあたってのアーキテクチャ策定

職務経歴詳細 POINT

株式会社 ○○ソリューションズ 〔在籍期間:20xx年xx月 ~ 20xx年xx月(2年間)〕

20xx年xx月 ~
20xx年xx月
(12ヶ月)

【業務内容】

[プロジェクト名]
大手外資系自動車メーカーでのCRM導入プロジェクト

【クライアント】

大手外資系自動車メーカー(A)

[担当フェーズ] POINT

  • 外注管理
  • 工程管理
  • 詳細設計
  • プログラミング
  • テスト

【開発環境】 POINT
Windows、Java(Servlet、JSP) Siebel Systems

【開発規模】 POINT
プロジェクト全体……約20名

[自分の担当分]
JavaによるGUIプログラミングチームのチームリーダーを担当 POINT

20xx年xx月 ~
20xx年xx月
(9ヶ月)

[プロジェクト名]
大手国内自動車メーカー向けCRM導入コンサルティング

【クライアント】
国内自動車メーカー(B)

【担当フェーズ】

  • 導入ポリシーの策定
  • 製品説明
  • 要求分析
  • Fit&Gap分析
  • 基本設計 ・ベンダー調整業務

【開発言語】
ONIX Enterprise CRM

【開発規模】
コンサルテーションチーム……5名

[自分の担当]

  • クライアントの加太抽出
  • 現状分析を起点としたコンサルティング

20xx年xx月 株式会社 △□システムズ 〔在籍期間:20xx年xx月 ~ 20xx年xx月(1年間)〕

20xx年xx月 ~
20xx年xx月

【業務内容】
[プロジェクト名]
アパレルメーカー向けCRM導入プロジェクト

[クライアント]
国内老舗アパレルメーカー

[担当フェーズ]

  • コンサルティング
  • 仕様策定
  • 基本設計
  • 開発プロジェクト管理

【開発言語】
ONIX Enterpris

【開発規模】
プロジェクト全体

20xx年xx月 ~
20xx年xx月

20xx年xx月 株式会社 △□システムズ 〔在籍期間:20xx年xx月 ~ 20xx年xx月(1年間)〕

【業務内容】

[プロジェクト名]
CRM戦略策定プロジェクト

【クライアント】
大手外資系自動車メーカー(B)

[担当フェーズ]
コンサルティングフェーズメイン POINT

◎システムアセスメント、ベストプラクティス分析

◎CRM発展段階仮説構築

※欧州、米国と連携をとりクライアントの世界戦略を実現するための営業系システムの導入にコンサルタントとして参画いたしました。

技術スキル POINT

OS:WindowsServer、UNIX、Linux、Solaris

言語:Java、PHP1.0~4.0(5.0については勉強中)、Perl、VB、VC++

DB:Oracle、SQL-Server

CRMツール:salesforce、Siebel

ERP:SAP R/3、E-Business Suite

資格・スキル POINT

取得年月 資格名
20xx年xx月 MCP WindowsNT 4.0
20xx年xx月 TOIEC910点

自己PR POINT

◎コンサルティングフェーズだけでなく、設計・開発フェーズや運用・保守フェーズの経験もあり、上流から下流までをトータルに見渡すことができます。

◎コンサルティングフェーズにおいては、ビジネスプロセスの定義からビジネス要件分析まで、業務分析や経営分析を踏まえたコンサルテーションを展開することができます。

◎CRM導入の経験を豊富に持っており、コンサルティングから設計・開発、運用・保守すべてのフェーズに渡るコンサルティングおよびプロジェクト管理を担うことができます。

◎プロジェクトマネジメントの経験があり、工程・工数管理やコスト管理を踏まえたプロジェクトコントロールが行えます。

職務経歴書サンプルのダウンロード

Word形式(ファイル容量:43kb)

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

IT職種ITコンサルタント 職務経歴書の書き方ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。