初回面談で転職活動のゴールが明確になりました。|転職成功事例|求人・転職エージェント

転職成功事例(ご利用者の声)

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

 IT・WEBエンジニア

29歳 男性

初回面談で転職活動のゴールが明確になりました。

前職業種:SIer・ソフトハウス(ユーザー系) 職種:技術系職種(IT・通信/WEB・ゲーム),アプリケーションエンジニア,プログラマ(オープン・WEB)

現職業種:技術系職種(IT・通信/WEB・ゲーム),アプリケーションエンジニア,システムエンジニア(オープン・WEB) 職種:SIer・ソフトハウス(ユーザー系)

Q1転職前の職務内容をお教えください

SIer業界のプログラマ1年目でした。基本的には案件先の企業へ常駐し、システム開発を行います。 エンジニアとしての経験が浅かったので、比較的簡単なAPI開発を担当したり、テスト業務を行ったりすることが多かったです。

Q2転職を考えたきっかけは何ですか?

今の環境でエンジニアとしてより成長するのが難しいと考えたからです。 勤めていた会社では案件を選ぶことはできず、また3次請けくらいの案件が多いので設計など上流工程を経験する機会もほとんどありませんでした。また案件に1人で参画することも多く、常駐先で質問できる人がいないなど、新米エンジニアが成長するには厳しい環境だと思っていました。その為より成長できる環境を求めて転職を考えたのがきっかけです。

Q3転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください

基本的に不安に感じることはありませんでした。強いて挙げるなら、自身の年齢に対してキャリアが浅いので転職先が見つかるか不安に感じました。 以前はアミューズメント業界で6年勤めた後、プログラミングスクールで学習して未経験としてエンジニアに転職しました。そこから約1年で今回の転職活動に至ります。このような状況だったので、年齢に対するキャリアが浅く、転職先が見つかるかどうか不安ではありました。

Q4Q3の不安について、キャリアアドバイザーから
アドバイスはありましたでしょうか?

大きく2つアドバイスを貰いました。1つ目は転職先の視野を広げること。私は最初、自社開発の企業へ転職を考えていました。しかしキャリアアドバイザーから、私の経歴で自社開発企業は難しいと言われました。自社開発企業と同時並行で商流の高いSIer企業の選考も受けた方が転職に成功しやすいとアドバイスを貰いました。2つ目はすぐに転職活動を始めること。初回面談を8月頭に行ったのですが、お盆前に選考を受けることでライバルが減る可能性があるとアドバイスを貰いました。

Q5入社を決意された理由をお教えください

自身の要望と一致していると考えたので転職を決意しました。具体的には次のような理由です。 ・1次請けの案件をメインに扱っており、要件定義や設計等の上流工程を経験しやすい。・エンジニアが案件を選ぶことができる。複数の営業担当から案件のオファーが届き、その中から選ぶことができる。・チームで案件参画が基本の為、1人で案件参画させられることがあまりない。・給与が現職よりも高く、今後の昇給ペースも早そうとかんじられた。・キャリアパスがある程度明確になっている。

Q6マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください

とても満足しています。特にキャリアアドバイザーの対応が終始丁寧で良かったです。まず初回面談のクオリティが高く、そこで転職活動のゴールが明確になりました。転職活動開始後もまめに連絡して頂きながら随時面接のアドバイスも頂けたので、転職活動しやすかったです。納得できる企業に転職できて満足しています。最後まで丁寧に対応していただきありがとうございました。

2021年10月 転職成功者アンケートより

転職成功事例 IT・WEBエンジニア 初回面談で転職活動のゴールが明確になりました。 ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。