30代から未経験の業種へ、コロナに負けない転職活動の考え方 |転職成功ポイント|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

営業職

年齢
33 歳
性別
男性
転職活動期間
2ヵ月

30代から未経験の業種へ、コロナに負けない転職活動の考え方

  • 前職

    業種
    食品/飲料/たばこ
    業務内容
    配送・営業職
    年収
    180万円
  • 現職

    業種
    設備管理・メンテナンス 
    業務内容
    プラント設備管理
    年収
    350万円

転職へのご志向、転職経緯

求職者様は大学をご卒業後、ミュージシャンになるという大きな夢を追い、約2年間バンド活動をされてきた方でした。家庭のご事情もあってやむなくミュージシャンの夢を諦めることになり、その後は飲食店へ向けた食材の配送・卸の営業に従事されてました。

途中、知人からの誘いもあり、海外から輸入した食材を飲食店へ卸すベンチャー企業へと入社をされました。今までの経験が活かすことができる、頑張り次第でより大きなお金を稼ぐことができる、そのような大きな期待を胸に、日々仕事を頑張ってこられた方です。しかし、コロナウイルスの影響により事業が上手く伸びず、また業績不振により自身の給与も支払われないこともあり、今回は今までとは違ったキャリア形成をするべく転職を決意されました。

最初に他社エージェントに登録したところ、30代を超えてからの異業種へのチャレンジは難しく、今までの経験を活かせる業界・職種を紹介されましたが、どうしても先行きの不安が払しょくできず、また年齢を理由に書類選考も40社以上お見送りとなった時「自身のキャリアを一緒に考えたサポート」を受けられるマイナビエージェントの話を友人からお聞きになり、弊社にご登録頂きました。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

「コロナウイルスの影響により、ご紹介できる求人がありません」「30代からのキャリアチェンジは難しいので今までと同じ仕事を受けましょう」「内定取るためには100社書類選考をしましょう」など、非常に厳しい現実を他のエージェント会社に突きつけられ、求職者様もキャリアチェンジを半ば諦めていた状態から弊社での面談をスタートしました。

まず最初のキャリア面談で行ったことは以下の3点です。

①ご自身の将来ありたい理想像、将来像はどんなものか = 「自身の人生目標やゴールの設定」
②その目標やゴールは、現状では叶えられないのか、問題点は何か = 「問題提起」
③その問題を解決するためにはどんな環境・状況が必要か =「問題解決手段・条件の確認」

漠然とキャリアチェンジをしたいといった想いをより明確に定義づけるために、そもそもなぜキャリアチェンジを希望されるのか、その先のゴールとは何か、をより深くご本人と話し合う面談をさせていただきました。そうすると、ご自身でも気づかなかったキャリアの方向性や転職に対する考え方がより前向きになり、再度転職活動を弊社でサポートさせていただく運びとなりました。

内定までの流れ

私との面談において、求職者様が本当に求めているものは

①「不況の中でも市場価値が高い専門性スキルを身に着けること」
②「人との折衝や交渉が多く求められる仕事より、コツコツと自分のペースで仕事ができること」

大まかに上記の方向性が見えてきましたので、それを元に、未経験者でも積極的に採用をしている企業のご紹介をさせていただきました。 その中に、ご本人の希望を満たすことができる東証一部上場企業のプラント設備の点検業務を行う求人がありました。 専門的なスキル・経験を身に着けることができ、かつ対人折衝を行うことも少ない業務内容だったのですが、夜勤が月に1~2回ある点が不安要素でした。

ご本人の転職の軸が明確になる前には、恐らく夜勤が少しあるだけで辞退することになっていたかと思いますが、今回の転職で叶えたいこと、それを叶えるために手放すことができる条件が明確になったからこそ、求職者様も前向きに選考に臨んで頂きました。そして企業も求職者様のやる気と専門スキルを身に着けていきたいという想いに惹かれ、未経験であるものの無事内定を獲得頂くことができました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

転職活動において非常に重要な考え方は「転職活動=問題提起」であると私は考えております。そして今回の転職が無事に支援できたのも、その方にとっての問題提起を明確化できたことに起因すると思います。漠然と現職に不満がある、なんとなく転職をしていきたい、給与を上げていきたい、そう考える方は非常に多いと思いますが、転職活動においては全てを叶えることはできないのが現実です。

何かを得るためには何かを手放さなければならない場面もございます。その「何かを得る」ことが現状の問題を解決するための重要な要素や条件であり、その得たいと思うものをより明確化することが転職活動においては肝要です。

①ご自身の将来ありたい理想像、将来像はどんなものか = 「自身の人生目標やゴールの設定」
②その目標やゴールは、現状では叶えられないのか、問題点は何か = 「問題提起」
③その問題を解決するためにはどんな環境・状況が必要か =「問題解決手段・条件の確認」

上記の項目はなかなかご自身では気づきにくい部分でもあるからこそ、プロのキャリアアドバイザーと一緒に考える必要がありますし、それをサポートすることが我々の存在意義であると思います。マイナビエージェントであれば今後のキャリアのご相談だけではなく、求職者様にぴったりの求人もご紹介できますので、転職でお困りの際は是非ご登録下さいませ。

転職成功ポイント 営業職 30代から未経験の業種へ、コロナに負けない転職活動の考え方 ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。