マークアップエンジニア|求人転職エージェント

クリエイティブ職の職種図鑑

採用担当者がチェックするポイントをキャリアアドバイザーがお教えします

クリエイティブ職の職種図鑑

マークアップ
エンジニア

マークアップエンジニアは、Webサイトの制作に関わる職種のひとつです。アクセシビリティやSEO(検索エンジン最適化)などを考慮しつつ、ユーザーが快適に使えるサイトを実現していくのが、マークアップエンジニアの仕事です。

ここでは、マークアップエンジニアの仕事内容や年収、キャリアパス、転職するときに役立つスキルや資格などについてご紹介します。

マークアップエンジニアの仕事とは?

コンピューターは人間と違い、文章の意味や内容を理解できません。人間なら、文章の内容やデザイン、レイアウトから「これがタイトルでここまでが本文。これは注釈部分だな」と判断できますが、コンピューターに文章の構成を判断させるためには、「ここからここまでがタイトル」など目印をつける必要があります。

そのために使われるのがHTMLやCSSといったマークアップ言語です。元となる文章の中にマークアップ言語の構文を書き入れて、「タイトル」「小見出し」などの文章構造やレイアウト、装飾などを指定していくのがマークアップエンジニアの仕事となります。

Webコーダー・フロントエンドエンジニアとの違い

マークアップエンジニアに似た職種として、Webコーダーやフロントエンドエンジニアが挙げられます。ここでは、マークアップエンジニアと両者との違いについてご紹介します。

Webコーダーとは?

Webコーダーは、各種ソフトウェアやマークアップ言語を使用して、デザイナーが設計したページデザインをWeb上で閲覧できるようにする職種です。デザイナーの指示に応じてコーディングを行うのが基本であり、自らの考えでアレンジを加えることはありません。

それに対してマークアップエンジニアは、デザイナーの意図やサイトの目的をくんだ上で、ユーザーがより快適にサイトを閲覧できるように、自分の責任において改良を施すことが期待されています。

フロントエンドエンジニアとは?

フロントエンドエンジニアの仕事はマークアップエンジニアとほぼ同じですが、使用するコンピューター言語が異なります。マークアップエンジニアが主にHTMLを使うのに対し、フロントエンドエンジニアは、HTMLの他、JavaScript、CSS、PHPなど、さまざまな言語を使ってコーディングを行います。

ただし、これらの違いは絶対ではなく、企業によってはフロントエンドエンジニアも含めてマークアップエンジニアと呼ぶこともあります。

マークアップエンジニアに必要なスキル

マークアップエンジニアの仕事は、ただ指示書どおりにコーディングすることではありません。デザイナーの意図やサイトの目的を踏まえた上で「どうすればユーザーにとって使いやすいか」「どのような構造にすればWebサイトの目的を達成できるか」を考え、作業を行うことが求められます。

そのため、ユーザー目線に立って考え、ユーザーが使いやすいサイトを構築できるスキルが必須です。

HTMLやCSSなどの技術はもちろんですが、高齢者や障害者などを含め、あらゆる人がアクセスしやすいサイト、ユーザーがストレスなく使いやすいサイトとはどういうものなのかといった「アクセシビリティ」「ユーザビリティ」の知識も大切です。

マークアップエンジニアにおすすめの資格

マークアップエンジニアは、対応できるマークアップ言語やソースが増えれば、その分仕事の幅が広がります。それらのスキルがあることを客観的に証明するものとして、次のような資格を取得しておくことをおすすめします。

  • ウェブデザイン技能検定

    ウェブデザイン技能検定とは、厚生労働省所管の特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会によって実施される、Webデザイン系で唯一の国家資格です。

    1~3級の3つのレベルがあり、学科試験と実技試験に分かれています。3級を取得すれば、インターネットの仕組みやネットワーク技術、HTMLやCSSなどの基礎知識があることの証明になります。

    2級はそれらに加え、JavaScriptなどの技術やユニバーサルデザインに至るまで幅広い知識を持ち、Adobe PhotoshopやFlashなどのソフトを使いこなせることの証明になります。

  • CIW HTML5&CSS3・スペシャリスト

    CIW HTML5&CSS3・スペシャリストは、インターネットとWebのスキルを職種ごとに認定する国際資格のひとつです。取得すれば、マークアップエンジニアに欠かせないHTMLとCSSの最新技術と、JavaScriptの専門スキルを備えていることの証明になります。

マークアップエンジニアの年収

CIW HTML5&CSS3・スペシャリストは、インターネットとWebのスキルを職種ごとに認定する国際資格のひとつです。取得すれば、マークアップエンジニアに欠かせないHTMLとCSSの最新技術と、JavaScriptの専門スキルを備えていることの証明になります。

マークアップエンジニアのキャリアパス

CIW HTML5&CSS3・スペシャリストは、インターネットとWebのスキルを職種ごとに認定する国際資格のひとつです。取得すれば、マークアップエンジニアに欠かせないHTMLとCSSの最新技術と、JavaScriptの専門スキルを備えていることの証明になります。

デザインとコーディングのどちらに適性があるのか、日常業務の中で見極め、その上で自分がどちらに進みたいかを判断するといいでしょう。

マークアップ
エンジニア

Webデザイナー

フロントエンド
エンジニア

クリエイティブ職の職種図鑑ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。