30代に人気の職業|求人・転職エージェント

女性の転職

専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

30代に人気の職業

女性向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

社会人としての経験を10年ほど積んだ30代の女性は、20代よりも「スキルアップをしてキャリアを積むのか」、「プライベートを充実させた働き方をするのか」選択を迫られる年代です。結婚を機に家庭を重視した働き方を考える人もいるでしょう。30代の女性では、どのような職業が人気なのでしょうか。

キャリアを積める「企画・マーケティング」、「ITエンジニア」

30代のキャリア志向の女性には、「企画・マーケティング職」が人気です。これまでの営業経験を活かして、市場調査や商品企画、販売促進活動に関わりたいと考える人がみられます。また、「コンサルタント」も人気が高く、MBAを取得している人は有利です。20代後半、あるいは30代前半に、海外MBAを取得しておくと、大手コンサルティングファームへの転職でも、30代半ばまで転職のチャンスがあります。

SEなどの「ITエンジニア」では、30代では上流工程を目指すか、「ITコンサルタント」への転身が人気です。SEの転職では、資格の取得が企業側に評価されることが多いので、SEとしてのステップアップを目指すのであれば、関連する資格を取っておきましょう。ITコンサルタントは、企業の経営上の問題をIT技術の導入によって解決を図る仕事で、ITシステムの導入のために業務の標準化を推進するといった役割を担います。

「ものづくり系エンジニア」では、同職種での転職の希望が中心で、別の分野の製品に関わりたいとする人が多くみられます。特に、医療機器や電気自動車、次世代のエネルギー供給システムであるスマートグリッドの分野では電子・電気系エンジニアのニーズが高まっています。

キャリアチェンジを図る人には「営業」や「販売」が人気

一方、事務職などからのキャリアチェンジを図る人にも人気があるのは、「営業職」です。30代半ばくらいまでは営業職未経験でも、不動産や人材サービスを中心に採用されやすい傾向にあります。男女差なく働いてキャリアアップを目指したい人、収入アップを図りたい人などが目指すことが多いです。

人と接することが好きな人には、「アパレル・販売系スタッフ」も人気のある職業です。アパレルは、特別な資格が必要なく、年齢に応じたブランドがあるため、アパレル業界や販売に関する分野が未経験でも、30代女性でも転職しやすく、人気の職業となっています。

まとめ

30代での転職では、これまでの職務経験と関連がなく、未経験で就きやすい仕事は限られる反面、30代前半までは転職がしやすい年齢でもあります。異職種への転職を考える人は、20代のうちから準備を始めておくとよいでしょう。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

 関連ページ

30代に人気の職業に関するページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。