転職エージェントは相談だけでも利用できる?メリットや注意点まとめ|求人・転職エージェント

メニュー

転職エージェントに関するFAQ

転職エージェントや転職サイトご利用・活用方法などの疑問やお悩みを解決!

更新日:2022-09-05

転職エージェントは相談だけでも利用できる?メリットや注意点まとめ

この記事のまとめ

  • 転職エージェントは相談だけでも利用可能!転職のプロならではの的確な回答が無料で得られる。
  • フォローの質を高めるには、相談だけしたい場合であっても「よい求人があれば転職を考えたい」という前向きな姿勢を見せるのがポイント。
  • 転職エージェントでは、求人動向から応募書類の書き方、面接対策やスムーズな退職の仕方まで教えてもらえる。

自分ひとりで転職活動を進めていると、解決できない問題に直面することがあります。そのとき「転職エージェントに、相談だけできたらよいのに…」と考える方も多いのではないでしょうか。

結論からいって、転職エージェントは「相談だけ」でも利用可能です。ただし手厚いフォローを受けるためには、いくつかのポイントがあります。この記事で相談できる内容を知るとともに、注意点まで押さえましょう。

目次

転職エージェントは相談だけの利用も可能!

まだ転職の意思がしっかりと固まっていないうちに転職エージェントを利用するとなると、どこか申し訳なさを覚えてしまう方もいるでしょう。しかし転職エージェントは相談だけでも利用可能です。

転職エージェントでは、転職キャリアプランを含めた「転職活動全体」をサポートしています。いますぐに職場を変えるつもりがないという方も、長期的なキャリアプランの相談が可能です。

「転職したほうがよいのだろうか」「どのような職種に適正があるのだろうか」など、自分だけでは判断できない悩みを抱えているのなら、転職エージェントにぜひ相談してみてください

相談だけでもOK!転職エージェントを利用する5つのメリット

転職エージェントを利用すれば、求職者にとって最良のキャリアプランが見つかるだけでなく、今後の転職に役立つ情報も受け取れるでしょう。ここでは、「相談だけでも利用しようか」迷っている方へ向けて、転職エージェントを利用するメリットについて紹介します。

無料で利用できる

転職エージェントの業務は、求職者の採用決定によって、企業から紹介手数料を受け取る仕組みとなっています。求職者が負担する費用は一切なく、完全無料。相談した回数や時間、転職するかどうかに関わらず、求職者の費用負担がないことは大きなメリットです。

「相談内容が複雑」「一度の相談で悩みが解決できるか分からない」と感じている方も、安心して利用できるでしょう。転職先が決まったあとも、費用が発生することはありません。

転職の悩みを解消できる

幅広い知識を持つアドバイザーに相談できるのも、転職エージェントの特徴です。「自分は転職すべきだろうか」といった漠然とした悩みはもちろん、転職の進め方に関しての心配事も解決できるでしょう。

心の奥にある悩みや不安は、誰かに話すことで楽になることもあります。身近な人でもよいですが、転職に関する悩みは、ノウハウを身につけたアドバイザーへの相談がおすすめです。

自分の市場価値を知れる

転職エージェントは、現在の転職市場や各業界の事情を熟知しています。職歴やスキルに基づき、さまざまな観点から市場価値を判断してくれるでしょう。実際に転職活動を始めた場合、「転職できそうか」「年収アップは見込めそうか」「どのような職種に適正があるか」などの情報が得られるため、転職を悩んでいる方にもぴったりです。

また、自分では気づいていなかった強みや適性を教えられることもあり、新たな選択肢を発見する求職者もいます。

転職のアドバイスを受けられる

求職者と企業とのマッチングを多数成功させている転職エージェントは、転職のコツを熟知しています。家族や友人に転職の相談をしても、業界や職種に関する詳細な情報を得ることは難しいですが、転職エージェントであればプロの目線から的確なアドバイスが得られるでしょう。 

希望に合う求人を紹介してもらえる

採用活動をする企業の中には、求人情報を転職エージェントのみに公開している企業もあります。求人を非公開にする理由はさまざまですが、採用を急いでいることや重要なポジションの募集であること、求人を出している事実を隠したいことなどが主だった理由です。

非公開求人は、求める人物像がはっきりしているため、ミスマッチが少ない特徴があります。非公開求人には、自力では巡り会えません。「やりたいことが明確にある」「もっとキャリアアップを目指したい」と悩んでいる方にとって、転職エージェントへの相談は、希望の企業と出会う大きなきっかけになり得るでしょう。

相談だけではフォローの質は落ちる?転職エージェント利用時の注意点

相談だけで転職エージェントを利用する場合でも、基本的には転職希望者と同等のフォローが受けられます。しかし、「相談だけ」という姿勢を全面にだすのは避けるのが無難でしょう。ここでは、相談だけの利用を考えている方へ向けて、注意したいポイントをまとめました。

相談のコツは「転職する姿勢」を見せること

転職エージェントのアドバイザーは、ひとりで何人もの求職者を担当しており、1日に複数人を面談することもあるでしょう。転職を急いでいる求職者に対しては、早急な対応が求められるため、「転職する気がない」と感じられる求職者に対しては優先順位が下がることも考えられます。

フォローの質を高めるためには、相談だけしたいと考える場合でも「よい求人があれば転職を考えたい」という前向きな姿勢を見せましょう。

理想の転職時期はしっかりと伝えよう

理想の転職時期を伝えていない場合、担当者から応募の進捗状況を問われたり、応募を急かしたりする連絡が来るかもしれません。いますぐ転職する気がないのに応募を急かされることを大きなストレスに感じる方もいるでしょう。

転職を急がない場合は「求人を吟味したい」などと伝えておくと、アドバイザーとの認識のずれがなくなり、転職エージェントを快適に利用できます。

転職エージェントに対応してもらえる相談内容

求職者の転職に関して、幅広いサポートをするのが転職エージェントの特徴です。履歴書の書き方や面接対策などの具体的な相談はもちろん、「未経験分野に興味がある」といった漠然とした相談にも対応しています。ここでは、転職エージェントに対してどのような相談ができるかについて、詳しく見てみましょう。

転職の市場動向や業界について

経済の動きに大きく左右される求人動向は、独自のリサーチでは分かりにくい部分です。業界によっても「転職のしやすい時期」は異なるため、正確なアドバイスを受けたい場合には、転職エージェントを利用しましょう

幅広い視野を持って今後のキャリアプランを考えたい方は、「自分にとって転職しやすい業界はどこなのか」を質問するのもおすすめです。

未経験の職種や業界について

転職エージェントは、未経験分野への転職においてもサポート体制が充実している傾向にあります。スキルや資格がなくても転職しやすい業界はあるのか、キャリアの幅を広げるにはどうすればよいのか、について悩む方も少なくありません。

転職エージェントのアドバイスを受ければ、企業が求める人材の把握や実績の活かし方など、転職成功に役立つ知識を吸収できるでしょう。

履歴書や職務経歴書について

多くの転職エージェントでは、履歴書や職務履歴書の添削をしています。「資格の書き方が分からない」「記入できる特技や趣味がない」などお悩みの方は、転職エージェントへの相談を検討しましょう。

企業にしっかりと自己PRするためには、履歴書や職務経歴書の内容が重要です。書類の添削を依頼すれば、初歩的なミスを防ぐことはもちろん、通過率を高める書き方のコツなども学べます。

面接の対策方法について

面接が採用・不採用に与える影響は大きく、事前準備が重要です。そのため、転職理由や志望動機などのよく聞かれる質問はもちろん、業界・業種ごとの対策も必要でしょう。

転職エージェントは、各業界における面接の傾向を心得ています。本番同様の練習をしたり、アドバイスをもらったりすることで、自信を持って面接に挑めるでしょう。

内定率を高める方法について

転職エージェントでは、内定率を高めるためのさまざまなアドバイスがもらえます。その中でも、自己PRの改善方法に関するアドバイスは、非常に有益です。これまで多くの求職者をサポートしてきた転職エージェントだからこそ、見つけられる強みもあるでしょう。

企業への上手な見せ方を理解することは、今後の転職活動においても大いに役立ちます。

退職する方法について

転職時には、現職を「退職」する方法についても考えなければなりません。退職するときには、できるだけ円満に辞めたいと考える方が多いでしょう。

しかし、退職のタイミングをうかがうあまり、転職に踏み出せないのはもったいないことです。転職エージェントには退職に関する知識もあるため、退職に必要な手続きはもちろん、スムーズに退職を進めるためのアドバイスも受けられます。

転職エージェントへ相談する前に必要な準備

転職エージェントに相談だけしたいという場合でも、何も準備せず、すべてを相手任せにしているのはNGです。真剣に悩んでいることが伝わらなければ手厚いフォローが受けづらくなるほか、悩み解決の糸口も見つかりにくいでしょう。

ここで相談前に準備しておきたい4つのことを押さえ、相談を有益なものにしましょう。

経験やスキルを書き出しておく

転職エージェントのキャリアアドバイザーは転職のプロですが、相談に応えるためには、求職者に関するさまざまな情報が必要です。これまでの職歴や実績、スキルは、最低限伝える必要があるため、事前に紙にまとめておくなどして、相談の際にはスムーズに伝えられるようにしましょう。

もしも応募を迷っている企業があるのであれば、試しに履歴書や職務経歴書を作成し、持っていくのもおすすめです。

キャリアプランを整理する

転職に関する相談の回答には、キャリアプランの共有が重要です。しっかりと共有できるほどキャリアプラン実現のために、いま何が必要なのかといった的確なアドバイスを得やすくなるでしょう。

そのためにも、キャリアプランの整理は相談前にしておきます。キャリアプランは理想で構いませんが、理想をかなえるうえで不安なことや自分の欠点などがあれば、その点についても伝えられるようにまとめておきましょう。自分の人物像をより伝えやすくなります。

転職先の条件を整理しておく

相談前の準備として、転職先の条件についても整理を進めておきましょう。整理のコツとしては、まずは理想の転職先条件を箇条書きですべて書き出します。そのうえで譲れない条件と、できればほしい条件に分けましょう。優先順位が明確であるほど、相談に対する具体的な回答を得やすいためです。

また、転職をするとしたら、どのぐらいの時期に転職したいかも考えておくとよいでしょう。時期についてまったくこだわりがないようであれば、「合う求人が見つかり次第、すぐに動き出したい」といった回答を用意しておきましょう。

メモを取れるようにしておく

せっかく相談しても、内容を忘れてしまっては意味がありません。転職エージェントとの相談当日には、メモ帳や筆記用具を用意しましょう。Webでの相談であれば、質問内容をあらかじめワードやエクセルなどに入力しておけば、相談も記録もしやすいでしょう。

転職エージェントで相談するための流れ

まずは公式サイトにアクセスし、会員登録をしましょう。登録後は、担当者と面談の日程調整をします。メールや電話をとおして連絡を受けたら、希望の日時を伝えてください。日時が決定したあとは、担当者と面談します。

Webや電話での面談に対応している転職エージェントもあるため、事前に面談方法もチェックしましょう。面談をスムーズに進めるためにも、相談したい内容を事前に考え、メモしておくことをおすすめします。

転職エージェントへ相談する際によくある疑問

ここでは、「転職エージェントに相談だけしたい」という方から寄せられることの多い質問にお答えします。電話での相談は可能なのか、応募を強制されることはないのかなど、転職エージェントの利用前に不安を解消しましょう

電話で相談はできるのか

対面での相談だけでなく、電話での相談にも対応している転職エージェントは多くあります。ただし電話だけでは人柄が伝わりにくく、的確なアドバイスを受けにくいのが難点です。対面での相談を避けたいのであれば、オンラインツールを利用したWeb面談をおすすめします。

なお電話にしろWebにしろ、電波状況をはじめとした周りの環境にはご注意ください。声が途切れることなくコミュニケーションを円滑に取れ、かつWebであれば表情が分かりやすい明るい場所での相談がおすすめです。

応募を強制されないか

転職エージェントでは、あくまで求職者が望むサポートだけを行います。転職エージェントに相談したからといって、求人への応募を強制されることはありません

ただし場合によっては、相談内容を基におすすめの求人を提案されるケースはあるでしょう。そのような場合には、「まずは相談だけと考えていたため」とはっきり断って構いません。

転職の相談はサポートが手厚いマイナビエージェントへ!

転職の意思や方向性が定まっていない状況でも構いません。マイナビエージェントでは、相談だけでの利用も快く承っております。少しでも現職や転職に対する悩みを抱えているのであれば、まずは無料の会員登録をお申し込みください。

会員登録後は面談の日程を取り決め、面談の際に、ご相談内容をお伺いします。ご相談だけということであれば、その場ですぐに応募を強制することは決してありません。マイナビエージェントならではのほかでは聞けないリアルな転職事情をはじめ、さまざまな観点から親身にサポートさせていただきます。

まとめ

転職に向けてさまざまなサポートをする転職エージェントは、相談だけでも利用できます。相談できる内容も多岐にわたるため、今後転職する予定がある方や転職に関して悩みがある方には、おすすめのサービスです。

マイナビエージェントは、直接の面談はもちろん、Webや電話での面談にも対応しています。忙しくて来社が難しい方も、まずはお気軽にご相談ください。マイナビエージェントに在籍する業界専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職に関する疑問や不安に丁寧にお答えします。

転職を検討されている方は
マイナビエージェント
ご相談ください

転職回数別・年代別サポート

ご状況に合わせた転職ポイントはこちら

転職エージェントお役立ちコンテンツ