転職エージェントのメリットとは?使うべき【10大メリット】を紹介|求人・転職エージェント

転職エージェントとは

転職サイトと異なる転職エージェントの特徴と役割について

転職エージェントの
メリットとは?
使うべき【10大メリット】を紹介

初めての転職エージェント FAQコンテンツ

利用しないと得られない転職エージェントの10大メリット

一昔前まで、転職といえば求人情報を集め、スケジュールを管理して面接に行き…。というように、すべて自分で行うのが当たり前でした。しかし、現在では、プロのキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれる「転職エージェント」のサービスがあり、さまざまなメリットがあることから、年々その利用者が増えています。転職エージェントを利用することで、具体的に何が変わるのでしょうか?

サービスを存分に活用するために、転職エージェントのメリットをご紹介します。

メリット1 無料で利用できる

転職エージェントの大きな特徴は、ハローワークや人材派遣会社と同じように、転職希望者は無料で利用できることが挙げられます。そのサービスは、プロのキャリアアドバイザーによる「キャリア相談」から「求人の紹介」「面接のセッティング」「履歴書や職務経歴書の作成指導」「面接対策」「内定後の条件交渉」「就職後のアフターフォロー」まで多岐にわたりますが、それらに対して費用は一切かかりません。

転職エージェントの収入は、採用が決まった際に企業から成功報酬として支払われる手数料ですから、求職者個人は便利なサービスをすべて無料で受けることができるのです。

メリット2 企業との調整をキャリアアドバイザーが担当してくれる

自分で転職活動をする場合、多くのステップをすべて自分一人でやらなければならないため、膨大な手間と時間がかかります。特に、自分に合った転職先探しは大変です。

転職エージェントは、最初にキャリアアドバイザーと面談をして、自分の希望や条件を伝えることで、マッチする求人を紹介してくれますので、転職活動にかかる手間や時間を大幅に減らすことができます。ほかにも、仕事をしながらでは難しい日中の企業とのやりとりを代行してくれたり、面接日程などのスケジュール管理をしてくれたりします。

メリット3 企業の内部情報が事前に入手できる

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、人事担当者のみならず、現場の担当者やトップともパイプを持っていることが多く、リアルな社内の様子や空気について聞くことができます。求人サイトや企業のWebサイトを見るだけでは知りえなかった情報を事前に教えてもらうことで、企業選びや面接対策に役立ちます。

メリット4 非公開の求人情報が集まっている

転職エージェントは、通常の求人サイトなどでも募集される一般求人のほか、一般には公開されていない「非公開求人」や、その転職エージェントでしか応募できない「独占求人」も扱っていることがあります。非公開求人の比率は各社ごとに異なるものの、例えば、マイナビエージェントの場合、すべての取り扱い求人数の約8割が非公開求人となっています。自分にマッチする仕事を見つけるには、多くの選択肢があるに越したことはありませんから、この非公開・独占求人に応募できるのも、転職エージェントを利用する大きなメリットといえます。

なお、非公開求人になる理由としては、「経営戦略上、他社に知られずに新しい事業を担うスタッフを採用したい」「ぴったりの条件の人が現れた場合のみ採用したい」などが挙げられます。これらの求人は、条件の良いものも多数含まれています。

メリット5 転職に関わることなら何でも相談できる

転職エージェントの担当キャリアアドバイザーは、希望を伝えるのみならず、転職に関わることなら何でも相談できる存在です。例えば、同業種、同職種で転職先を探すべきか、それとも新しい道に挑戦するべきか悩んでいる場合や、そもそも転職すべきか悩んでいるというようなときにも、客観的なアドバイスをもらうことができます。

また、自分の希望にぴったりの企業に早く転職が決まればいいのですが、転職活動では何が起こるかわかりません。予想外に長引いたり、なかなか内定がもらえずに気分が落ち込んだりしたときに相談にのってくれたり、支えになってくれる存在は大きいといえるでしょう。

メリット6 より良いキャリアプランを描きやすい

自分で進める転職活動では、適性や希望を考えて転職先を選んだつもりでも、どうしてもその選択は、経験のある職種や自身の知っている範囲に限定され、視野が狭くなりがちです。その点、大手の転職エージェントであれば、さまざまな業種・職種の中から希望や適性に合う求人を紹介してくれますので、自分では思ってもみなかった求人に出会うチャンスがあります。また、キャリアアドバイザーとの面談を通して、自身のキャリア、スキルをすべて明らかにし、それが転職市場でどんな評価につながるのかを知ることができますので、より現実に即したキャリアプランを描きやすくなります。

メリット7 履歴書や職務経歴書などの書類の作成が簡単に済む

自分で応募する場合、1社ごとに履歴書や職務経歴書を作成して、応募先に送信する手間が発生します。ベースとなるデータを作っておけば使い回すことも可能ですが、それでも一つひとつ微調整をする必要はありますし、毎回のことなので、そのために割く時間も軽視できません。

転職エージェントを利用する場合は、一度作ったベースに合わせ、企業ごとにどんな書類にすればいいのかアドバイスをくれますので、書類審査が通りやすい書類を簡単に作成することができます。さらに、応募も転職エージェントが行ってくれるなど、大幅に作成や管理の手間を省くことができます。

メリット8 面接の通過率が高くなる

転職エージェントでは、面接前に面接対策を行ってくれます。企業の人事担当者の注目点や、過去の合格者の傾向なども把握した上での面接対策ですから、自分だけでやるよりは遥かに効率良く、ポイントを押さえた準備ができるのです。また、優秀で企業側からも信頼の厚いキャリアアドバイザーなら、「○○さんが推薦する人なら期待できる」と、面接の際に最初から良い印象を持ってもらえることもあります。

メリット9 条件交渉を代行してくれる

内定が決まれば、給与や入社時期などの細かい条件交渉が行われますが、これから就職する企業に直接要望をぶつけることは、なかなかできないものでしょう。また、企業対求職者では、どうしても企業のほうが主導権を握り、求職者は弱い立場となってしまいがちです。転職エージェントがあいだに入ってくれることで、直接は言いづらい年収や入社日の調整なども、スムーズに行うことができます。

メリット10 現在勤めている会社を円満退社しやすい

仕事を続けながら転職活動をしている人にとって、退社準備をどのように進めるかは頭の痛い問題になりがちです。入社日と退職日の折り合いがつかなかったり、予想しなかった引止めに遭ったりと、トラブルが発生することもあります。転職エージェントを利用していると、このような退職トラブルに関してもキャリアアドバイザーからアドバイスを受けることができます。

メリットだらけの転職エージェント

転職エージェントの利用には、個人での転職活動では得られない数々の特典があります。中でも、「非公開求人や独占求人に応募できること」「企業の内部情報が入手できること」「書類審査や面接の通過率が高くなること」は、転職活動を有利にしてくれる見逃せないメリットです。まだ転職エージェントを利用していない人は、ぜひ利用を検討してみてください。

転職エージェントのメリットとは?使うべき【10大メリット】を紹介ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。