未経験職種への転職は可能でしょうか?|求人・転職エージェント

転職エージェントとは

転職サイトと異なる転職エージェントの特徴と役割について

未経験職種への転職は
可能でしょうか?

初めての転職エージェント FAQコンテンツ

転職をきっかけに、今の職種とは違う未経験の職種へチャレンジしたいと考える人もいることでしょう。このように未経験の職種を希望したとしても、転職を成功させることは可能なのでしょうか?未経験職種への転職についてご紹介します。

未経験職種への転職は厳しい?

一般的に、未経験職種への転職は厳しいといわれています。そのため、本当にやりたかった職種に進みたいという人や現在の職種に不満があり別の分野へ移りたいと考えている人にとって、「未経験の職種へ転職できるかどうか」は非常に気になるポイントだと思います。

未経験職種への転職は「絶対に無理」というわけではなく、その職種の情報を把握し戦略を立てて転職活動を行えば希望の職種へ転職することも可能ということです。「どうしたらいいかわからない」というときには、転職のプロである転職エージェントの力を借りれば安心して転職活動を行えます。マイナビエージェントでは、未経験職種への転職であっても、しっかりサポートをする体制を整えているので、まずはご相談ください。

「未経験可」でも要注意

求人サイトで検索をすると「未経験可」という求人も多く見受けられます。これだけを見ていると、未経験でも転職できる企業はたくさんあると思いがちです。しかし、これは最初から「経験者のみ」と表記してしまうと応募者が集まらない可能性があることを考慮したことによる表現であるケースも含まれています。

また、「未経験可」の求人であっても経験者が応募してくる可能性も当然ありますので、未経験職種へ転職するときには、「未経験可」であっても、経験者がライバルになる可能性があることを頭に入れておきましょう。

未経験職種でもアピール次第で転職可能

未経験職種でも、今までの社会人経験を新しい職種にも活かせることや熱意をアピールできれば、転職成功も夢ではありません。

例えば、営業職から未経験の企画職へ応募する場合は「営業時代に顧客ニーズを的確に把握する力を身につけたので、顧客ニーズを反映した商品企画ができる自信があります」など、具体的に新しい職種へ活かせる強みがあることを応募書類や面接の場で伝えましょう。企業側にあなたを雇うことでなんらかのメリットがあると思わせることが重要です。

また、未経験職種への転職で、業界動向がわからないようなケースでは、転職エージェントのサービスの活用もポイントとなります。担当のキャリアアドバイザーから、希望職種の募集状況に関する情報や自己分析のサポートやアドバイスをもらいながら転職活動を進めていきましょう。

未経験職種への転職もサポート

中途採用の場合、企業側は即戦力になる人物を求めているケースが多くあります。そのため、未経験職種への転職は、スキルを積み重ねてきた分野での転職よりも厳しくなる可能性も十分にあります。よく知らない分野へ転職する・未経験職種への転職でどう進めていけばいいかわからない、というときこそマイナビエージェントの出番です。わからないこと・不安なことはどんどん相談して、希望の職種への転職を成功に導きましょう。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

未経験職種への転職は可能でしょうか?ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。