女性の転職に有利な資格とは?|求人・転職エージェント

女性の転職

専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

女性の転職に
有利な資格とは?

女性向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

転職に有利な資格を取りたいとは思っているけれど、どんなものを選べばいいのかわからずに困ってはいませんか?実は女性に人気の高い資格と、実際にあなたの転職に有利となる資格は異なります。なぜなら、将来どんな仕事に就きたいか、どんなふうに働きたいかによって、有利になる資格が変わるからです。今回は女性に有利な資格を、2つのポイントに分けてご紹介します。

1. 幅広い職場でバリバリ働きたいなら

職種にかかわらず、とにかくバリバリ働きたいという女性の場合、転職に有利な資格の条件は、「幅広い職場で活かせるかどうか」がポイントになります。

例えばTOEICは、企業にとって採用者の英語でのコミュニケーション力を推し量る指標となるため、男女を問わず人気の高い資格の一つになっています。実際に、転職だけでなく、昇格や昇進の指標とする企業もあり、キャリアアップを目指す上で重要な資格の一つといえるでしょう。

TOEICの場合、少数企業だけが転職・昇格基準として採用しているものではなく、世界共通・標準のテストであるということも重要なポイント。人気の高い資格の中には、ある業界では強いものの、それ以外の業界ではあまり影響力のないものもあります。「職種にかかわらず、やりがいのある仕事に転職したい」「転職の幅を広げたい」という思いを持っているなら、どんなところでも力を発揮する資格を選ぶことが大切です。

TOEIC以外にも、例えば社会保険労務士や簿記検定、マイクロソフト・オフィス・スペシャリストなど、どんな企業にも必要不可欠な人員となれる資格を持っておくと、転職に有利に働くでしょう。

2. 妊娠・出産後も続けられる仕事に転職したいなら

妊娠・出産後も安心して続けられる仕事に転職したいとお考えなら、全国的に需要が高く、さらに女性が多く活躍している仕事に関連する資格を選ぶことが大切です。

例えばネイリスト検定やJNAジェルネイル検定など、女性に人気が高く、需要もある資格の一つです。ネイルサロンに就職することもできますが、腕を磨けば自分で開業することも可能です。特にジェルネイルは需要の高い手法ですので、取得しておけば就職先の幅も広がるでしょう。

また調理師の資格も、全国で使える資格の一つ。正社員としても雇ってもらいやすいので、子供が大きくなったあとに、バリバリ働きたいという人にもおすすめの資格です。

こうした職場は女性も多く活躍しているため、妊娠・出産後に復帰しやすいというのも大きな特徴。ライフスタイルの変化を考えながら、長く働ける転職先を探したいという人は、こうした資格がおすすめです。

妊娠や出産など、ライフステージによって働けなくなることもある女性にとって、資格は転職の強い味方となってくれます。ご自身のライフプランを検討した中で、あなたにとって有利となる資格を探してみてください。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

 関連ページ

女性の転職に有利な資格とは?に関するページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。