ネットワークエンジニアのキャリアは仕事先次第?大企業で働くメリットとは|求人・転職エージェント

IT業界の転職

転職活動のはじめ方、応募書類の添削、面接対策、円満退社まで転職成功ノウハウを伝授

ネットワーク
エンジニアの
キャリアは仕事先次第?
大企業で働くメリットとは

IT業界向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

ネットワークエンジニアの活躍の場は非常に幅広く、しかも正社員や派遣社員など、雇用形態も様々です。それだけに「どんな環境でどんな仕事をするのか」の選択は、将来性にも大きく影響します。
ここでは、ネットワークエンジニアが「大企業で働く」ケースについてご紹介します。

ネットワークエンジニアが実力を身に付けられる「大企業」

ネットワークエンジニアの働き方は多種多様で、雇用スタイルだけにしぼってみても、正社員・契約社員・派遣社員の他、フリーランスとして活動するというスタイルもあります。
また、働く環境、手掛ける案件もまちまちです。SI企業からクライアント先に常駐し、特定業務をほぼ専門に行う場合もあれば、システム全体の企画立案から関わる場合もあるでしょう。ネットワークエンジニアが必要とされる場所は多岐にわたりますから、特にこだわりを持たないのであれば、「活躍の場はいくらでもある」ともいえるでしょう。
しかし、それだけの幅がある中で、自分のスキルを高め、その結果として収入を増やしていくためには、将来を見据えたキャリアパスを踏んでいくことが求められます。
そこで、ぜひとも経験しておきたいのが「大企業」です。

大企業には多くのメリットがある

並外れたスピード感を持った若いベンチャー企業が、設立直後から急成長を遂げていく…。そんな例が数多く見られる近年では、勤務先の規模の大きさやネームバリューには、以前ほどの価値を感じられないかもしれません。しかし、ネットワークエンジニアが大企業で働くということには、以下のように様々なメリットがあります。

  • 業務全体を見渡すことができる

    大企業に勤める最大のメリットは「大きな案件に、上流から関わることができる」ということです。
    上流から下流までを知ることで、一つひとつのプロセスの持つ意味を知ることができますし、新たなスキルを身に付けることもできます。

  • 大きな案件に関われる

    大企業では、規模の大きいシステム開発を手掛けることが多いものです。こうした案件に関わることは、ネットワークエンジニアとしての実力を磨く絶好の機会です。

  • 転職の際の経験値として高い評価を得られる

    大企業で大きな案件のスタートからフィニッシュまでを経験すれば、エンジニアとしてのあなた自身の価値が高まります。そうなれば、今以上に良い条件で転職できる可能性も高まるでしょう。

以上のように「大企業で働く」ことには大きな意味があります。ただし、大企業だからといって、必ずしも職場の環境が良いとは限りません。その点は注意して見極めるようにしましょう。

大企業で働く方法

大企業で働くには、以下のように様々な方法があります。どの方法が良いのかは、ケースバイケースといえますが、実力や経験によっても大きく違ってきます。

  • 正社員として就職する

    王道といえるのが、正社員として働く方法です。ただし、人手不足の昨今とはいえ、激しい競争をくぐり抜けて大企業に就職するのは簡単ではありません。正社員として働くには、それなりの知識と経験が不可欠です。

  • SIerから出向する

    まずはSIerに就職し、そこから大企業に客先常駐として出向するパターンです。大企業に直接就職するよりも入社のハードルは下がるかもしれませんが、この場合でも会社選びは重要です。もしも、一部の業務のみに特化して仕事を請け負っている場合は、それ以外の業務スキルが身に付きにくいというデメリットが生じます。もちろん、出向先にもよりますが、そのあたりを事前に調査することをおすすめします。

  • 派遣会社経由で大企業に勤める

    派遣会社を経由して勤めた場合、比較的短期間のうちに勤務先が変わることが多く、大企業で仕事を続けるのは難しいかもしれません。その反面、様々な案件を経験することで、スキルを積み上げることができます。キャリアアップのワンステップと捉え、その先を目指すには有効でしょう。

転職では信頼できるエージェントを味方につける

ネットワークエンジニアが手掛ける領域はかなり広く、扱う業務内容やクライアントの要求によっても、求められるスキルは変わってきます。
また、より広い範囲の仕事をしたいとなると、知識と技術だけではなく、隣接業種とのコミュニケーション能力が不可欠になるでしょう。勤務先によっては、英語力も求められることがあるかもしれません。

これらの能力を、自分がどれほど備えているのか。そこにどれほどの価値があるのか。こうしたことを自分自身で客観的に捉えることは、決して簡単ではありません。多くの人にとって、自分の価値というものが一番見えにくいものです。
そんなときに強力な味方となるのが、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーです。キャリアアドバイザーは人材に関するプロですので、あなた自身の知識や技術、経験値にどれほどの価値があるかを正確に割り出すことができます。また、「将来、どんな人材になりたいのか」という目標のもと、そこに到達するためのキャリアパスを提案することができます。
もし、今あなたが転職を考えているのなら、まずは信頼できるキャリアアドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか。人材のプロからの助言を得られるだけでも、大きなプラスに働くはずです。

 関連ページ

女性のための転職特集ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。