直接面談が難しいときは転職エージェントの電話面談を利用しよう|求人・転職エージェント

転職エージェントとは

転職サイトと異なる転職エージェントの特徴と役割について

直接面談が難しいときは
転職エージェントの
電話面談を利用しよう

初めての転職エージェント FAQコンテンツ

転職エージェントを利用する場合は、サイトへの登録、キャリア面談(キャリアアドバイザーとの面談)、求人情報の紹介という流れをたどるのが一般的です。この流れの中にあるキャリア面談では、希望する業界・職種、年収などを聞かれたり、キャリアアドバイザーと相談しながらこれまでのキャリアの棚卸を行ったりします。

しかし、仕事をしながら転職活動を行う人など、「日中は忙しいため、キャリアアドバイザーとの面談に行くことが難しい…」と悩んでいる人も少なくないようです。もちろん、キャリア面談は対面で行うことが理想ですが、必ずしもそうでなければならないというものではありません。マイナビエージェントでは、キャリア面談を電話で行うことも可能です。

ここでは、電話でキャリア面談をする際の注意点についてご紹介します。

キャリア面談を電話で行うメリットは?

転職エージェントを利用されている人の中には、遠方に住んでいる人や、在職中で忙しく、時間が取れない人もいます。そうした人が直接、キャリアアドバイザーのもとに向かうとなると、交通費や時間の関係で難しい場合があるでしょう。

しかし、電話面談ならばその心配は不要です。担当者に直接会うことなく転職のサポートが受けられるので、効率的です。

電話面談のみだと内容が薄いのでは?

電話面談と対面での面談、それぞれ内容に違いがあるか気になる人もいるでしょう。結論からいうと、内容に大きな違いはありません。ですから、「直接キャリアアドバイザーに会わないと聞けない情報もあるのでは?」と思わなくても大丈夫です。

電話面談では、事前に提出した職務経歴書を基にスキルの棚卸が行われるので、自分の強みを再発見することも可能です。

では、なぜ対面をすすめるのか。やはり顔を合わせて直接話すことで意見を正直に言えたり、希望条件などを本音で伝えることができたりすることで、その後の転職活動におけるミスマッチを減らせるメリットがあります。

さらに、転職エージェント側も電話の声やWEB上の個人情報だけでは把握しきれなかったあなたの魅力を直接確認することができ、より適切な求人紹介をしてくれるというメリットもあります。

電話面談で準備すべきこと

電話面談を有意義なものとするために、ある程度の準備が必要です。ここでは、特に意識してほしい3つのポイントをご紹介します。

1.希望条件を考えておく

キャリアアドバイザーが求職者に確認することとして、希望年収や仕事内容などが挙げられます。もし、転職に対して他にもこだわりがある場合は、それをきちんと伝えるようにしましょう。

希望条件があやふやだと、キャリアアドバイザーもどんな求人を紹介していいのかわからなくなります。そうならないためには、電話面談の前に希望条件をメモしておき、もれのないように伝えることが大切です。

2.「なぜ転職をしたいのか?」を明確にしておく

転職を考える理由は様々ですが、面談では「転職の熱意を伝えること」と「どうして転職をしたいのか?」をきちんと説明できるようにしておきましょう。

「なんとなく転職したい…」という考えだと、キャリアアドバイザーが「本当に転職を進めて良いのか?」と、疑問に感じてしまいます。場合によっては、「やる気のない人材を紹介することで、企業からマイナスのイメージがつくかもしれない」と敬遠されることが少なくありません。

転職に対しては前向きな態度を示すようにすると良いでしょう。

3.スキルや職歴の棚卸をしておく

キャリアアドバイザーとの面談時間は、30分から1時間程度と限られています。その中で、自分の希望を全て伝えるのは難しいものです。そこでおすすめしたいのが、面談前に職務経歴書をしっかりと作っておくことです。

通常、転職エージェントへの登録は、事前に職務経歴書の登録が必要になっています。そこに、取得資格や担当したプロジェクト、売上達成率、工夫した点など、アピールできることを事前に書いておくと、電話面談がスムーズに進みます。

相手もあなたがどのような人物かわかるため、紹介される求人のマッチング率も高くなります。

まずはマイナビエージェントにご相談ください

「転職したいけれど仕事が忙しく、面談などのサービスを受ける時間が確保できない」と、転職エージェントへの登録を迷っている方は、まずは登録して担当者にご相談ください。

現在の仕事の関係で時間が取れないときほど、キャリアアドバイザーがあなたの転職活動の大きな力になってくれるはずです。電話面談のみで転職活動を行うこともできますので、安心して登録・相談をしてみてはいかがでしょうか。

マイナビエージェントでは、平日の夜20:30まで、土曜日は拠点によって9:30〜17:30まで面談対応をしています。
遠方にお住まいの方や在職中の方は、こちらの時間帯でご利用を検討頂くことができます。

マイナビエージェントの場合は、面談の利用回数やサポートを受けられる期間の制限がありません。納得のいくまで転職サポートを受けられる点が、多くの方から支持されています。

直接面談が難しいときは転職エージェントの電話面談を利用しようページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。