女性の転職の悩み|求人・転職エージェント

女性の転職

専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

女性の転職の悩み

女性向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

「残業が多くて体力的につらい」、「休日出勤ばかりで家族と過ごせない」、「職場の人間関係で悩んでいる」など女性が転職を考える理由はさまざまです。今の仕事に何らかの不安や不満、悩みなどがあって転職を考える場合、新しい仕事が希望通りに見つかるとは限りません。そのため多くの女性は悩みながら、転職をしようか決断できずにいます。そこで今回は、女性の転職の悩みについて考えてみましょう。

今の仕事を本当にやめていいのか?

「今の会社で築いた人間関係や地位を捨ててまで、転職すべきかどうか」転職を決断するまで、ほとんどの女性は頭を悩ませるでしょう。どのような仕事にも良い面、悪い面があります。たとえば待遇面では申し分なくても、人間関係でストレスが貯まっている人の場合、どちらを優先させるのか天秤にかけることになるのです。

女性の場合、特に人間関係を気にする傾向が見られます。また産休や育休制度の有無など、女性が働きやすい環境かどうかも判断材料になるでしょう。まずは自分の胸に手を当てて、何を優先すべきかをじっくり考えることが重要です。

自分が辞めたら周囲を困らせるのではないか?

一人の女性社員を育てるのに、企業は多くの投資をしています。社員に辞められることは会社にとって大きな損失ですし、人不足で事業に影響が出ることもあります。また、お世話になった上司や同僚のことを思って、「なかなか退職を切り出しにくい」という女性もいるでしょう。自己都合による退社は、少なからず周囲に影響を与えることは事実です。しかし、会社に迷惑をかけない、という誠意を見せ、できる限り円満に退社する道を探っていくことはできるのではないでしょうか。周囲に遠慮して不満を抱えたままの仕事を続けるより、ひとときの勇気で決断を下す方が良いこともあります

良い条件での転職先が見つかるのかどうか?

30代、40代と年齢が上がるにつれて転職の条件は厳しくなり、希望どおりの条件で求人が見つからないこともあります。さらに女性は結婚や妊娠、出産という過程で仕事を続けられるのか、という問題があり、転職活動の幅も狭められてしまうケースもあります。しかし、企業の中には女性の採用を積極的に行い、結婚や子育てを経験した女性からアイデアを求めているような会社もあります。転職を考えている方は、大手企業だけでなく、中小企業も視野に入れて「自分らしい働き方ができる職場」を探してみましょう

まとめ

女性の転職にあたっては悩みや不安がつきものです。もし、転職しようか日々迷っているようなら、転職専門のマイナビエージェントに相談し、アドバイスをもらっても良いでしょう。アドバイスを聞いたら前向きに考えられるようになるかもしれません。マイナビエージェントを上手に使って、悩みを解消していきましょう。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

 関連ページ

女性の転職の悩みに関するページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。