女性の転職コラム|求人・転職エージェント

転職のギモンに
現役エージェントがお答えします!

女性の転職コラム

外資系企業に転職したい女性必見!知っておくべきメリットと注意点 サムネイル

外資系企業に転職したい女性必見!知っておくべきメリットと注意点

外資系企業には日本の国内企業とは異なる様々な特徴があり、転職はややハードルが高いことかもしれません。しかし、外資系企業には女性が働くメリットがたくさんあります。外資系企業への転職を検討している方に向けて外資系企業の特徴やメリット、注意点についてまとめました。

産前休暇・産後休暇で知っておくべき制度と給付金 サムネイル

産前休暇・産後休暇で知っておくべき制度と給付金

働く女性にとって、妊娠・育児期間中のワークライフバランスはとても大切です。在職中の方が出産する場合、産前休暇と産後休暇を取得することになりますが、具体的にどのような制度なのでしょうか?産前休暇・産後休暇について知っておくべき基礎知識やお得な制度・給付金についてご紹介します。

【女性版】おすすめの転職面接用バック!選び方のポイントとは? サムネイル

【女性版】おすすめの転職面接用バック!選び方のポイントとは?

転職面接用バックのサイズや色、形を悩む女性は多いのではないでしょうか。バッグが積極的に評価の対象になることはないですが、面接にそぐわないバッグを所持した場合マイナス評価をされてしまう可能性があります。面接官に悪い印象を持たれないためのおすすめのバックや選び方をご紹介します。

事務職の仕事内容、キャリアアップについて知りたい! サムネイル

事務職の仕事内容、キャリアアップについて知りたい!

事務職は、様々な業界・業種の企業において多くの方が活躍していますが、その業務内容は、営業職や専門職スタッフのサポートが中心となります。資料や報告書の作成、FAX送信、伝票入力・処理、来客応対などのバックオフィスを担い、社内業務を幅広くサポートする事務は、「縁の下の力持ち」と言われる大切な存在です。一言に「事務」といっても、配属先や業務内容に応じて一般事務や営業事務、医療事務のように様々な称され方があります。

女性の転職後の年収とは!?気になるお金事情について サムネイル

女性の転職後の年収とは!?気になるお金事情について

転職活動で、お仕事内容は気になると思いますが、当然生活していく上で非常に重要な年収「お金」についても転職活動においては大事なポイントとなります。自分の年収はほかの人と比べてどうなのだろう・・・?転職先の年収は・・・?あまり人に聞くことができないですが、実は気になる年収についてお伝えさせていただきます。

働く女性の転職適齢期~女性は●歳までに転職すべき?~ サムネイル

働く女性の転職適齢期~女性は●歳までに転職すべき?~

巷でよく聞く「適齢期」。結婚、出産などいろいろありますが、転職にも適齢期と呼ばれるが最適なタイミングあるという噂。そんな一般的に言われる「転職適齢期」は本当なのか?いつ転職するのが最適なのか?女性キャリアカウンセラーの私からズバリお答えさせて頂きます。

どんな業界が人気?女性が選ぶ転職業界・希望条件について サムネイル

どんな業界が人気?女性が選ぶ転職業界・希望条件について

ここ最近、転職活動を開始する際にどの業界を選べばいいの?と困る女性が増えています。希望はあるけど、どの業界に転職すればそれが叶うのか。特に、初めての転職活動の際には悩まれる方が多いです。さらに、業界を決めずに転職活動を継続しても、面接が通らないことが多いです。では、どのように業界を選べばいいのか。また、どのような業界が人気なのでしょうか。

事務職は長期的に働けるは嘘?「スキルを身につけて長期的に働く」新しい選択肢 サムネイル

事務職は長期的に働けるは嘘?「スキルを身につけて長期的に働く」新しい選択肢

キャリアアドバイザーとして販売職、事務職の女性お悩みの中で1番多いのは「次こそは長く働ける事務職で働きたい」というものです。「デスクワークだから体力的に楽そう」「手に職がつきそう」......など。求職者さまをご支援する中でさまざまなご意見も伺います。それでは事務職とはどんな仕事でしょうか。

気になるみんなの転職理由。納得のいく転職をするための注意点 サムネイル

気になるみんなの転職理由。納得のいく転職をするための注意点

女性の社会進出が進むと同時に、女性の転職も多くなってきていました。女性の転職理由は、家庭を優先したい、キャリアを優先したい、など人生においての仕事の捉え方やライフステージによっても変わってきます。そして女性のロールモデルが会社にいなかったりで、将来像が想像できずに悩むことも・・・。みんなはどんな悩みを抱いて転職に踏み切るのでしょうか。今回は気になるみんなの転職理由を見ていきましょう。

女性が転職するタイミングとは? サムネイル

女性が転職するタイミングとは?

結婚を考えている女性で転職のタイミングに迷っている人は少なくありません。結婚をして生活が落ち着いてから転職をと考えている方もいらっしゃるかと思いますが、結婚前に転職をされることをお勧めします。結婚を機にワークライフバランスを整えたい、もっとゆったり働きたいなどと思う方は少なくないかと思いますが、そこに落とし穴もあります。私は結婚前に転職した人の一人です。実体験から、結婚前に転職をするメリットとベストなタイミングをお話しします。

女性が無形商材(金融、IT、広告、人材業界など)の業界で希望条件を叶えやすい理由 サムネイル

女性が無形商材(金融、IT、広告、人材業界など)の業界で希望条件を叶えやすい理由

あなたはどのような希望条件で企業を選択しておられますか?よくばりに全ての希望条件を叶えられればいいのですが、そうは中々いかないのが転職活動ですね。キャリアアドバイザーとしてご相談をお受けする中で、譲れない条件としてよくお聞きするのが、給与、勤務地、女性の働きやすさ(育休産休の取得実績や復帰率、時短取得など・・)という軸です。このコラムをお読み頂いている方でも、確かに上記の条件は譲れないなぁ・・という方は多いのではないでしょうか。

女性が1社で長く働ける職種とポイントは?キャリア形成が重要なワケ サムネイル

女性が1社で長く働ける職種とポイントは?キャリア形成が重要なワケ

は職種の選び方結婚や出産を経ても仕事を辞めず、長く働くことを希望する女性が増えています。女性の雇用環境が変わり続けている現在、「長く働ける仕事(職場)」を選ぶには、何を基準にしたら良いのでしょうか。

女性の平均年収を解説|高い年収を稼げる職種はズバリ専門・資格職 サムネイル

女性の平均年収を解説|高い年収を稼げる職種はズバリ専門・資格職

「営業職としてバリバリ働いて来たし、事務職にキャリアチェンジしたいなあ」「もう正社員じゃなくてもいいかも」と考えているあなた。ライフイベントと照らし合わせてキャリアに悩む女性は非常に多いもの。仕事内容や残業時間だけに目が行きがちですが、大事な雇用形態・年収のこともお忘れなく!

産休・育休に関するキャリア形成の話|女性の方に知ってもらいたい サムネイル

産休・育休に関するキャリア形成の話|女性の方に知ってもらいたい

結婚をすると、家庭で家事の分担は女性のほうに負担がくることが多く、本当はもっと働きたくても残業を自由にすることも難しくなる人も多くなります。定年退職後に両親のサポートを借りながら、仕事に取り組むにも限界があります。本当に妊娠前のように働くには、10年近く要することもあるのです。

女性が働きやすくて人気の業界(仕事)は、実は営業職だった? サムネイル

女性が働きやすくて人気の業界(仕事)は、実は営業職だった?

事務職だけを目指した転職活動は長期化することが考えられ、またせっかく内定が出たとしても希望条件が満たされない可能性もあります。実は、事務職のみを目指した転職活動をはリスキーだと言えるのです。では、女性が働きやすく人気な業界とはどのようなものがあるのでしょうか?

女性が長く働くためのキャリアプランは、どのように形成するべき? サムネイル

女性が長く働くためのキャリアプランは、どのように形成するべき?

女性のご相談をお受けしていて、ご希望条件として一番多いご要望が「女性が長く働ける会社に行きたい」というものです。今、このコラムをお読み頂いているという事は、あなたもそのようなお悩みを転職活動の中でお持ちなのではないでしょうか。では、一体女性が長く働ける会社とはどのようなものなのでしょうか?