内定後マイナビエージェント担当者にお礼は必要?|求人・転職エージェント

転職エージェントとは

転職サイトと異なる転職エージェントの特徴と役割について

内定後
マイナビエージェント担当者に
お礼は必要?

初めての転職エージェント FAQコンテンツ

マイナビエージェントを利用して内定をもらい、晴れて転職活動終了となったときに気になるのがお世話になった担当者へのお礼です。お互いビジネス上の立場ではありますが、担当者のおかげで内定できたと感じているときには、感謝の気持ちは伝えたいものです。では、どのようなお礼が適切なのでしょうか。今回は、マイナビエージェント担当者へのお礼の仕方についてご案内します。

感謝の気持ちが一番嬉しい

マイナビエージェントの担当者は、転職希望者を無事に内定までサポートするのが「仕事」ですから、基本的にはお礼は必要ないという意見もあります。

しかし、あなたが転職活動中お世話になったと強く感じるようでしたら、感謝の気持ちを伝えることは、もちろん問題ありません。むしろ、転職者から感謝の気持ちを伝えてもらうのが、担当した者にとって一番嬉しいことです。感謝の気持ちを伝えていただくことで、転職エージェントの仕事をしていて良かったと心から思ったり、モチベーションも上がったりするという担当者も多くいます。

メールや電話でのお礼もOK

では、どのようにお礼を伝えるのが適切なのでしょうか。

できれば直接、転職エージェントのオフィスに来社してお礼を言いたい、という思いがあるかもしれませんが、転職すると新しい職場へ移る準備や退職手続きなどで、時間がとれないこともあるでしょう。今度行こう、次に行こう、とタイミングを逃してしまうよりは、メールや電話でお礼を伝えるのもスマートな方法です。

担当者にとって、感謝の気持ちを伝えてもらうのは、サプライズでプレゼントをもらうようなものです。「仕事」として、応募者の希望を叶えるサポートをしただけで、感謝してもらいたくてしているわけではないためです。メールで電話であっても、感謝の気持ちを伝えていただけたら、それだけで嬉しいと感じているため、「直接来ないなんて!」と怒るようなことはないので安心してください。

転職後の報告も嬉しいもの

担当者にとって「自分が転職サポートをした人が新しい職場で気持ちよく働いてくれる」ことは嬉しいことの1つです。職場に慣れてきたら、元気に働けていることや転職前の希望が叶っていることをメールなどで伝えていただくと、担当者も安心しますし、成功事例として次の転職サポートに生かせるというメリットもあります。

もし、入社後の様子が希望と違うということがあっても、マイナビエージェントなら入社後のアフターフォローも行っているため、サポートが可能です。転職が終わったから、それで終了ではないので、転職後に不安なことがあれば、担当者にご連絡ください。

まとめ

内定後、マイナビエージェントの担当者へのお礼は必須ではありません。もし、「お礼をしたい」と思う担当者がいたら、その気持ちを伝えていただくだけで十分です。担当者へのお礼のことは気にせず、転職先での新生活をお過ごしください。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

内定後マイナビエージェント担当者にお礼は必要?ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。