モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|一般人だって歯が命!白い歯を保つためのヤバワザ5 01

2013.5.10

一般人だって歯が命!
白い歯を保つためのヤバワザ5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般人だって歯が命!白い歯を保つためのヤバワザ5

んな絶世のイケメンも、爽やかな笑顔からこぼれる歯が…
アレレ、もしかして黄ばんでる?なんてことがあったらちょっと残念。
今回はモテメンの必須アイテム、洗いたてのシャツのような白い歯を保つためのヤバワザをご紹介でございます。

白い歯のヤバワザ    色のついた飲み物はストローで飲むべし!
仕事の合間に毎日飲んでいるコーヒー、紅茶、緑茶。仕事が終わった後で、優雅に嗜む赤ワイン…。あとカレー。実はコイツら、せっかくの白い歯に付着して、色素を沈着させちゃう成分を持ってるんですって!知らなかったね!
難しい言葉でくくると、『着色性食品』って言うんですけど、この『着色性食品』を飲みたいときはストローを使うようにすると良いですよ。

ストローを使えば『着色性食品』は歯に触れずに、喉奥へ直行してくれますからね。しかも、ストローでちゅーちゅーやる仕草は見た目にもカワいくて女子の人気が急上昇するかも?というオマケつき。別にカワイイキャラねらってないし、なんていう冷めたひとは、『着色性食品』を口にした後は、水を飲んだり、口をブクブクすすいだりして、洗い流してしまうことを心がけましょう。

念のため言っておくと、タバコに含まれるタールも結構強力な『着色性食品』ですからね。さすがにタバコはストローでは吸えないので、まぁ、吸うなら覚悟しないと。ってとこですね。

カレーは飲み物ですからストローで吸えますけど、辛いやつだと喉が痛いかもしれませんね。
白い歯のヤバワザ    着色しやすい食品の「食べ合わせ」に注意する!
じゃあ『着色性食品』に気をつけるよ、オッケー。とローラみたいに軽く返事したあなたっ!『着色補助食品』にも注意が必要だから油断しないでくださいね。

たとえば、炭酸飲料、アルコール飲料、柑橘類。これらの食品は、口の中のPH値を酸性に近づけることに賛成!って主張する『着色補助食品』。歯の表面のミネラルを溶かし、『着色性食品』を歯に浸透させるお手伝いをしちゃうって言うんだから、聞き捨てならないですよね。

『着色性食品』も『着色補助食品』も、単品では神経質に対処しすぎるのは考えものだけど、『着色性食品』と『着色補助食品』を同時に口にするのは要注意。大好きなカレーを頬張りながら大好きな炭酸飲料をガブガブやっちゃうと、カレー色に染まりゆく歯をもうどうにも止められないってわけ。コワイね。おっかないね。覚えといてね。

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート