モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

HOME >  モテナビ > 

モテナビ|残業すると罰金?!あの有名企業のオモシロすぎる社則5選

2013.12.11(Wed)

残業すると罰金?!
あの有名企業のオモシロすぎる社則5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社が変われば、規則もさまざま。うらやましいモノや目からウロコのユニークなモノ、色々と変わり種の社則が存在する中、今回のモテナビでは有名内需企業の「楽しみつつ、仕事効率を高める」ことを目的とした規則ばかりを5つ、集めてみましたよ。 そこには何か、仕事のヒントが落ちているかも…?

会社が変われば、規則もさまざま。うらやましいモノや目からウロコのユニークなモノ、色々と変わり種の社則が存在する中、今回のモテナビでは有名内需企業の「楽しみつつ、仕事効率を高める」ことを目的とした規則ばかりを5つ、集めてみましたよ。 そこには何か、仕事のヒントが落ちているかも…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オモシロ規則その1:愛犬と一緒に出勤するとタクシー代支給!(マース ジャパン)

「ペディグリー」などのペットフードで知られるマース ジャパン リミテッドでは、愛犬との出社になんとタクシー代が支給されるのだとか。まず愛犬を会社に連れてって良い、って時点ですでにビックリです。 これは、「Pet Loving Culture」という風土によるもので、自分のペットを愛し、絆を深めることで、同社の商品やユーザーへの理解も深まるというわけ。 これ以外にもたくさんの手厚い「ペット奨励社則」が存在するマース ジャパン。ペット好きには夢のような会社です。

オモシロ規則その2:毎朝くじびきで座席を決める!(カルビー)

「かっぱえびせん」などが有名な大手スナック菓子メーカーのカルビー。カルビーでは、社員に固定のデスクがなく、その日の席は毎朝コンピューターによるくじびきで決めるのだそう! これは「フリーアドレス制」という仕組みで、コスト削減のほか、社員間のコミュニケーションを促すことなどを目的としており、導入する会社が徐々に増えてきているのだとか。 学生時代の、席替え前のあのドキドキ感が毎朝味わえるなんて、何ともステキな社則じゃないですか。

モテる営業の転職

オモシロ規則その3:「社内結婚手当」が支給される!(日本食研ホールディングス)

焼き肉のタレなどで有名な日本食研ホールディングスでは、社内結婚をした夫婦に対して「社内結婚ハッピー手当」なるものを毎月支給。 これは「恋愛や結婚で社員同士が親密になれば、組織の団結力が高まり、生産性向上につながる」という考えのもと、全社的に社内恋愛や社内結婚を大推奨していることが背景にあるそうです。 ちなみに社内恋愛成就の御利益があるという「社内結婚神社」が本社内に建てられているというから、この推奨っぷりは本格的ですね。

オモシロ規則その4:残業すると罰金!(トリンプ・インターナショナル・ジャパン)

「天使のブラ」などのヒット商品で、日本の下着業界でトップクラスに君臨するトリンプ。 トリンプでは毎日がノー残業デー。残業すると罰金2万円!サービス残業はなんと罰金5万円が、部署単位のボーナス予算から差し引かれます。 これは業務効率を上げるためだけでなく、「残業が多いため家庭と仕事の両立が出来ない」という女性社員の退職率を下げることを目的に導入したのだとか。 残業をなくしても、実績を上げ続けたという伝説はカッコよすぎます。

オモシロ規則その5:勤務中はメガネの着用が義務付けられている!(メガネドラッグ)

「♪メンメン、メガネのよいメガネ」のフレーズが印象的なメガネドラッグ。 メガネドラッグでは、全社員に勤務中のメガネ着用が義務付けられているとのこと。その理由は、「メガネを売る者はメガネを知るべき」という社長の考えからだそうで、さすが「売上を競うよりサービスを競え」を社訓としているメガネドラッグ。実際自分が着用してるからこそ、お客様の立場になってメガネを販売できるということですね。 ちなみに、視力のいい人はもちろん伊達メガネを着用しているそうです。

いかがでしたか?自分で勝手に社則を作ることはできませんが、かの有名企業が取り入れているユニークな規則を見ると、仕事効率を高めるヒント、楽しんで仕事に取り組むことができる秘訣なんかがちょこっと見えてきたりしますよね。 みなさん、今日も頑張っていきましょう。

モテる営業の転職

モテメン評論家:ナガフジミオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook 公式ページ
page top
△ ページトップへ △