モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|転職エージェントを使うとスゴくトクする6つの理由

2012.7.10

転職エージェントを使うと
スゴくトクする6つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職希望者が書くのは、たった1組の履歴書と職務経歴書。
後は応募したい企業を選ぶだけ。
各求人企業への書き分けと、
応募の手続きは、必要に応じて転職エージェントが代行してくれます。

応募書類は企業ごとに書き分けろ!という「常識」もありますが、
実際のところ、同じような業種・職種の企業に応募する場合、そんなに志望動機や
自己アピールが違うということもありません。

転職エージェントを介しての面接は、企業側と応募者、両者が互いに条件を満たしていることが
前提条件
となるため、高い確率で採用に繋がりやすい、ということができます。実際に、面接の
場で話題となるのは、採用後に配属される部署、担当する業務についての具体的な確認が大部分。
多くの場合、直属の上司となる方も面接に参加しているため、入社前にその会社で働く自分を
  疑似体験
することが可能です。

給与・待遇といったデリケートな問題こそ転職エージェントに解決してもらう
べきです。 転職エージェントは、求人企業の給与水準、転職希望者の
希望給与、転職市場の一般的な給与水準をすべて正確に知ることのできる
唯一の存在。また、転職希望者本人ではないからこそ、企業に対して強気で
粘り強く交渉することが可能です。
もう、「面接の場で給与の交渉をしても良いの?」なんて悩む必要は
ありません。 給与・待遇に重きを置く方こそ、転職エージェントは有用です。
チーム戦であることに気づけば、転職は変わります。

しかも、転職エージェントは無料です。
転職を思い立ったら。転職活動につまづいたら。ひとりでアレコレ悩んでいるうちに、
試しに一度、さらっとプロの見解を聞きにいくフットワークがモテ転職という気がしますよ。

「転職エージェントを使うとスゴくトクする6つの理由」評論家・イワタテ

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート