面談する際に準備することはありますか?|求人・転職エージェント

転職エージェントとは

転職サイトと異なる転職エージェントの特徴と役割について

転職エージェントの
アドバイスが、
選考通過率をアップさせる!

初めての転職エージェント FAQコンテンツ

転職エージェントのアドバイスが、選考通過率をアップさせる!

転職活動で見事内定を獲得するためには、一般的に「書類選考」「一次面接」「二次面接」、そして「最終面接」と難関を突破する必要があります。もしも、転職エージェントのキャリアアドバイザーからアドバイスを受けることができれば、その通過率をグンと上げることができます。

ここでは、転職エージェントを利用することで通過率がアップするその秘密に迫ります。

転職エージェントのアドバイスが書類選考の通過率を高める秘密とは?

転職エージェントを利用した際、書類選考の通過率が高くなります。その理由は以下の通りとなります。

一人で書類作成するときの苦労

エントリーする企業が決まって最初にすることは、履歴書や職務経歴書を作成することです。これらの書類は応募する企業に合わせて、その企業の目にとまるような内容に変えなければなりません。そのためには、応募する企業の事業内容や業界研究が不可欠です。

転職活動は同時に何社も応募することが一般的なので、応募する企業の数だけ下調べをしなければならず、それに費やす時間は膨大になってしまいます。

転職エージェントが書類作成時にしてくれるアドバイス

転職エージェントを利用する場合は、キャリアアドバイザーと一緒に応募する企業を決めていくことになります。キャリアアドバイザーは応募者に求人を提案する際に、次のようなことを説明してくれます。

  • 求人のポジションがその応募者に合う理由
  • 応募者のどんな強みがそのポジションで生かせるのか
  • 応募する企業に関する詳しい情報(事業内容、業界内での強み、今後の事業展開など)

志望動機や自己PRに書くべき内容は、このキャリアアドバイザーの説明の中にすべて入っています。あとは、その内容を整理して書類に落とし込むだけです。さらに、キャリアアドバイザーは、応募する企業の採用担当者にはどんな表現でアピールすれば好印象になるのかを知っているため、より応募企業に合った通りやすい書類を作成できるようにアドバイスしてくれます。

転職エージェントを利用した場合の高い通過率の裏には、キャリアアドバイザーの的確なアドバイスが背景にあるのです。

転職エージェントのアドバイスは最大の関門である面接の通過率をも向上させる!

書類選考において重要なアドバイスをしてくれる転職エージェント。もちろん、その先の選考である面接においても、通過率を向上させるアドバイスをしてくれます。それでは、実際にどういったアドバイスをしてくれるのか、面接前と面接後に分けてご紹介します。

面接前

面接官がどんな視点で応募者を審査しているのか。ポイントは大きく分けて3つあります。

(1)応募者の熱意

「私はこの仕事がやりたいんです!」と訴えるのは誰にでもできます。その思いを裏付けるのが、どれだけ自社の事業について把握しているか、業界について詳しいかです。

(2)応募者を採用した場合にどんな活躍をしてくれるのか

応募者を採用した場合に、どんな活躍をしてくれるのかをアピールするためには、自分のスキルや経歴が、どのようにその企業で生かせるのかを整理しておく必要があります。

(3)応募者の人柄

どんなに輝かしい経歴でも、態度が高飛車であったり、一般的なマナーが欠如していたりすれば不適格とみなされます。

これらのすべてにわたり、転職エージェントのキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

面接後

面接後には、当然、担当のキャリアアドバイザーと面接がどうであったかという話をすることになります。これには、主に次のような意味があります。

  • 実際にその企業の面接を受けた印象で、自分に合っているかどうかを思い返してもらうため
  • 応募者がその企業に積極的でない場合、別の企業を提案するため
  • 企業へのフィードバックを行うため

キャリアアドバイザーが面接の結果を確認するのには、大きくは応募者の入社意欲を確認するためです。いくら企業からの評価が高くても、本人の意志が弱ければ入社は難しくなります。その際は、マッチしそうな企業をキャリアアドバイザーが追加で提案してくれます。

キャリアアドバイザーは、企業へのフィードバックも行います。企業が応募者を高く評価した場合、企業は自社で採用したいと思います。キャリアアドバイザーは企業側がその応募者に関して懸念している点があるとわかれば、それを解消するための情報を次回の面接に向けて用意し、応募者に伝えます。

こうして、キャリアアドバイザーが間に入って、双方へのフィードバックをすることで、面接での通過率は高くなっているのです。

後悔しない転職活動を

転職活動を自分一人でやって失敗したから、今度は転職エージェントを使ってもう1度、同じ企業にチャレンジしたい。これは、なかなか難しい話です。1社につきチャンスは1回というつもりで、成功率の高い転職活動をしていきましょう。

転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談することで、直接応募よりも高い確率で転職活動を成功に導くことができるといえます。書類で落ちてしまい、面接にこぎつけることができずに涙を飲むことが多い人にとっては、転職エージェントが大きな力となってくれるに違いありません。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

その他のFAQ

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

面談する際に準備することはありますか?ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。