転職で悩む前に転職エージェントに相談するべき理由とは?|求人・転職エージェント

転職成功ノウハウ

転職活動のはじめ方、応募書類の添削、面接対策、円満退社まで転職成功ノウハウを伝授

転職で悩む前に転職エージェントに相談するべき理由とは?

転職ノウハウ
最終更新日:2019/04/23

key_column_consultation.jpg

転職で悩む前に転職エージェントに相談するべき理由とは?

今の仕事が本当に向いているのかと考えたり、自分の将来や今後のキャリアへの不安を感じたりなど、仕事に関する様々なことで悩んでいる方は少なくありません。

それらをきっかけに転職を考えたとしても、簡単に人に相談できることではないだけに、誰にも相談できず、さらに不安を抱えてしまう方もいるようです。

そんなときは、転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

転職エージェントというと、「転職の意思が固まってから申し込むもの」と思っている方も多いでしょう。

しかし、実は転職を含めた、仕事やキャリア全般に関わる相談に応じています。「転職しようかどうか悩んでいる」「転職したい気持ちはあるものの、どんな職種を選んだら良いかわからない」といった相談でもかまわないのです。

では、転職に悩む多くの人からキャリアカウンセリングに寄せられる相談には、どのようなものがあるのでしょうか。転職エージェントに相談することが有効な理由も併せてご紹介していきます。

キャリアカウンセリングでよくある相談内容とその解決方法

ここでは、キャリアカウンセリングでよくある相談内容と、その解決方法をご紹介します。

1. 今の会社で長く勤めるイメージが持てないものの、転職をしたいのか自分でもわからない

今の会社で長く勤めるイメージがわかない場合、なぜ今の会社で長く働くイメージが持てないのか、つまり、今の会社への不満や不安の原因となっているものを探します。

たとえば、任されている仕事にやりがいを感じられないのかもしれませんし、思うようにスキルが身に付かないことに対する焦りなのかもしれません。あるいは、会社の将来性に不安を抱いているのかもしれません。

原因が明確になったら、それを解決するために転職をするべきか、会社を辞めることなく、社内での異動を希望するなどの方法をとるべきかを判断することができます。

これまでのキャリアの棚卸や将来の展望などと併せて、最良の方向性を考えていきます。

2. スキルが身に付く仕事に転職をしたいが、自分に向いている仕事がわからない

「自分の強みがわからない」「向いている仕事がわからない」という場合は、職務での経験とともに、プライベートも含めてのこれまでの経験を振り返ります。

何に興味があるのか、何が得意なのか、やりがいを感じることは何か、仕事をする上で大切にしてきたことは何かなどを整理していきます。

自分のキャリアを振り返ることで、隠れていた強みや興味の方向が浮かび上がってきます。そうすることで、自分のやりたい仕事や向いている仕事、伸ばすべきスキルが見えてくるでしょう。

3. 未経験職種に転職したいが、自分にできるだろうか

未経験職種への転職は難しいということはよくいわれていますが、絶対に無理ということではありません。いくつかのポイントを押さえれば、成功する可能性は十分にあります。

なぜ、その職種に興味を持つに至ったのかを整理し、業界の常識や動向を掴むための研究もしっかり進めていきます。

未経験であることを補うために学ぶことや、必要であれば資格取得の準備をすることも大切です。

また、これまでに身に付けた経験やスキルと目指す職種との共通項を押さえ、転職後に業務に活かせることをアピールできると良いでしょう。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、業界の生の情報を伝えたり、自己分析のサポートを行ったりするなどして、転職を考えている方を支えていきます。

4. 転職するタイミングがわからない

「転職をしたいけれど、応募したい企業が求めるスキルを、自分はまだ持ち合わせていない気がする」「今、本当に転職するべきなのかわからない」など、転職時期に迷いがある方もいるでしょう。

今すぐ転職しても良いのか、もっと経験を積んでから転職するべきか。業界や職種に通じたキャリアアドバイザーに相談することで、客観的にタイミングを計ることができます。

5. 転職したい業界の動向が知りたいが、情報の集め方がわからない

新聞・ニュース、ウェブサイトで閲覧できる情報や業界研究セミナーなどで、業界の情報を収集することは大切です。ただし、個人で業界全体の動向を掴むのには、限界があるでしょう。

業界・職種の専門知識やノウハウを持ったキャリアアドバイザーは、常に企業の採用担当者や現場で働く方の話を聞く機会があるので、新鮮で精度の高い情報を手に入れることができます。

転職エージェントに相談するメリット

転職エージェントは、転職相談のプロであるキャリアアドバイザーが、転職に関するアドバイスやサポートをします。

ここでは、転職に悩む方が転職エージェントに相談する4つのメリットをご紹介します。

1. 転職・仕事に関することなら何でも相談できる

転職エージェントでは、最初にキャリアカウンセリングを行います。これはあくまでも、相談する方の仕事に関する課題を明らかにするもので、単に求人企業の紹介をするものではありません。

自分が何をやりたいか、どんなスキルを持っているか、それを今後どのくらい高めていきたいかといったことを話していただき、キャリアアドバイザーの客観的な視点を加えることで、本当に転職をしたいのか、転職に何を求めているのかを明確にしていきます。

当初、転職を目指して登録した方でも、キャリアアドバイザーと話し、自分自身の現状を見つめ直すうちに、「今は転職しなくても良い」という結論に至ることもあります。

もちろん、そのような場合は、求人を無理に紹介することはありません。

「相談だけでは悪いのではないか」と、遠慮する必要はありません。仕事について不安に思っていることを素直に伝えましょう。

2. 企業の内部情報を手に入れやすい

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、採用担当者ばかりではなく、現場の担当者や上層部とのパイプを持っていることが多いので、社内の様子を直接聞くことができます。通常の企業情報やウェブサイトだけでは推し量れない、会社のリアルな空気を知ることができるでしょう。

どこに応募するかを決める判断材料を、より多く手に入れることができるわけです。

3. より現実的なキャリアプランを立てることができる

自分だけで転職活動を進めていると、どうしても視野が狭くなりがちです。一人だけで考えていては、なかなか客観的に見ることが難しい自己分析も、キャリアアドバイザーに相談することで整理しやすくなります。

また、応募先の選定においても、転職エージェントなら転職サイトには出ていない非公開求人に応募できますし、様々な業種・職種の求人を紹介されますので、自分では思いもしなかった求人に出会うチャンスが多くなります。

キャリアアドバイザーが自己分析を基にしっかりマッチングしてくれますので、より現実に則したキャリアプランを立てることができるでしょう。

4. 転職エージェントを通して条件交渉ができる

給与や残業時間などの条件は、なかなか切り出しにくいものです。加えて、採用担当者の印象を左右してしまうのではないかと不安も感じてしまいます。

転職エージェントでは、このような重要でありながら質問しづらい事項を、代わりに確認してくれるので安心です。

転職エージェントは転職に悩んでいる方の強い味方

転職で悩んでいるのは、一人で全てを解決しようとがんばりすぎるからかもしれません。転職エージェントは、そんな方の強い味方となります。

転職の悩みは人それぞれですが、解決策は必ずあります。転職でお悩みの方は、これまで多くの悩みを解決してきたマイナビエージェントにご相談ください。

転職活動の自己PRポイントと企業の気になる採用基準とはに関するコラムページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。