ITエンジニア、ものづくり、営業特集|女性のための転職特集|求人・転職エージェント

女性の転職

専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

ITエンジニア、ものづくり、営業特集

女性向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

育児休暇取得のための法律が整備され、女性が結婚や出産を経て、生涯を通して働き続けやすい環境ができつつあります。女性がキャリア形成を図りやすい仕事として注目されつつある営業職、ITエンジニアやものづくり系エンジニアなどの技術職についてみていきましょう。

営業職には多様なキャリアの方向性

営業というとかつては男性が中心でしたが、女性ならではのコミュニケーション能力の高さや、きめ細やかな客先へのフォローが評価される傾向から、女性営業職のニーズが高まっています。これまでも女性の営業が多かった保険や住宅業界だけではなく、自動車やIT業界でも女性営業職は増えています。

営業職は業務経験によって、同業他社だけではなく、異業種への転職も可能な職種です。営業職として実績を上げられれば、管理職のポジションを目指すこともできます。また、営業経験を活かして、他の職種へのキャリアチェンジを図ることも可能です。企業で花形とされているマーケティング・企画職も、営業経験を経てからの配属となるケースもあります。営業経験を活かして、コンサルタントになるという道もあります。営業という仕事に就くことで、他の職種を含めた幅広いキャリアが選択肢となる可能性があるのです。

ITエンジニアやものづくり系エンジニアなど「手に職」をつける技術職

一方、専門的な技術を高めていくというキャリア形成の方法もあります。SEやプログラマーなどのITエンジニアは、男女の差なく働きやすいとされている職種です。女性SEは客先へのきめ細やかな対応や、丁寧な仕事ぶりが評価され、ニーズへと繋がっています。電子・電気系の学校を卒業した人に限らず、20代では文系出身者でも目指せる仕事です。子育てでのブランクがあっても、努力次第で復帰できることも魅力として挙げられます。SEなどの経験を活かして、ITコンサルタントへのキャリアチェンジを図るケースもみられます。

また、昨今注目されているのは、電子・電気系エンジニアです。医療機器から電気自動車、家電、スマートグリッド、発電プラントまで、幅広い分野で回路設計者などのニーズがあります。メカトロニクス・エレクトロニクスの分野は今後伸びていくとされる業界で、特に必要とされている職種の一つです。電子・電気系の大学や専門学校などを卒業した人は、未経験でも応募できる求人があります。

まとめ

仕事にやりがいを求めるのであれば、転職をする際には、10年、20年先を見据えて、キャリア形成を図りやすい仕事を選択することが大切です。キャリアチェンジを考えている人は、これらの仕事をチェックしてみましょう。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

 関連ページ

ITエンジニア、ものづくり、営業特集ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。