女性が転職でゆずれない条件とは?|求人・転職エージェント

女性の転職

専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

女性が転職で
譲れない条件
とは?

女性向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

女性の転職で譲れない条件とは何でしょうか。ライフステージが大きく変わりやすい女性だからこそ、しっかり優先順位を決めて転職活動を行う必要があります。

ここでは転職したいと考えている女性に向けて、転職で譲れない条件、転職を成功させるポイント、転職をスムーズにするコツについてご紹介します。

1. 女性の転職で譲れない条件

女性が転職で「譲れない」と考える代表的な条件をご紹介します。

1.1. ワークライフバランスがとりやすい業務内容

結婚・出産・育児などライフステージが変わるたびに生活も大きく変わる女性は、男性よりもワークライフバランスを重視する人が多い傾向があります。

産休や育休、バースデー休暇や残業量などの待遇を事前にチェックして、実際に利用している社員の割合も確認しておくと安心でしょう。

1.2. キャリアアップしやすい評価制度

評価制度があいまいだったり、男性優位で女性がキャリアアップしにくかったりする会社はいまだに少なくありません。

せっかく入社してもキャリアアップできないと給与も上がりにくく、今後のキャリアにつながらないことも。どんな評価制度なのか、活躍している女性社員がいるかなど転職活動時に確認しましょう。

1.3. 産後復帰がしやすい環境

育休や産休が充実していても、復帰しにくい環境だとあまり意味がありません。長期的に働きたいのであれば、育休明けに復帰して活躍している女性社員がいるか確認して、産後復帰しやすい環境か見極めましょう。

また、産後復帰した後の仕事内容に制限がないか、どんな仕事を担当するか、時短勤務が可能かなども把握しておくと安心です。

1.4. わずらわしくない人間関係

産休や育休、そして育児との両立などをする際に、職場の人間関係が良好でなければ理解を得にくく、摩擦が生まれてトラブルのもとになります。

こうした事情がなくても、人間関係がわずらわしいと気持ち良く働くことができません。わずらわしい人間関係に陥らないよう、職場見学をしたり口コミをチェックしたりして事前に人間関係を確認するのがおすすめです。

2. 女性の転職のポイントとは?

女性が転職で成功するためのポイントをご紹介します。

2.1. 今後のキャリアプランを明確にしておく

転職活動の指針になるのは今後のキャリアプランです。これからも長く働きたいなら、短期的には理想通りの働き方ができなくても、5年後10年後に理想の働き方ができるようになります。それなら満足度が高い転職になるでしょう。

しかし、短期的にしか働く予定がないなら、すぐに理想通りの働き方ができなければ転職した意味がなくなってしまいます。このように今後のキャリアプランによって転職先の選び方が変わるので、明確にする必要があります。

2.2. 転職における「譲れない条件」を決める

譲れない条件、つまり「最優先事項」を決めましょう。ワークライフバランスを整えたいのか、キャリアアップしたいのか、給与を上げたいのか、新しい職種にチャレンジしたいのかといった転職の目的を絞って考えるのがおすすめです。

譲れない条件が決まれば、その条件をクリアする転職先を比較検討して候補を絞れるので転職活動がスムーズになります。

2.3. 情報収集は入念に

情報収集を怠ると入社後に「イメージと違った」といったギャップが生まれるリスクが上がり、転職に失敗しやすくなります。主観だけで判断せず、転職エージェントや口コミなど第三者からの意見も確認しながら転職活動を行いましょう。

2.4. 転職先で役立つ資格をとっておくと有利になる可能性も

未経験の業界や職種を目指すなら、転職先で役立つ資格を取得するとアドバンテージになります。どんなスキルを持っていたら転職先で活躍できるかイメージして資格を探してみましょう。どんな資格が良いかわからない場合、転職エージェントに相談すればアドバイスが受けられます。

> 転職エージェントについてもっと詳しく知る

3. 転職をスムーズに進めるために

最後に、女性が転職をスムーズに進めるコツをご紹介します。

3.1. 転職を決めたきっかけに立ち返る

もしも転職活動中は考えるべきことが山積みで、軸がぶれてしまうこともよくあります。迷ったら転職を決めたきっかけに立ち返り、何のために転職するのか明確にしましょう。

転職を決めたきっかけは、自分が仕事で大切にしている価値観とつながっています。その価値観を軸にして転職活動を行ってください。

3.2. 転職エージェントを利用する

自信がない時や不安を感じた時はプロに相談するのが一番です。転職のプロは転職エージェント。転職エージェントに希望の条件や理想のキャリアプランを相談して、転職活動のサポートを受けると視野が広がり、効率的に活動できます。

アドバイスを受けたい方は、ぜひ転職エージェントを活用してください。

4. 女性の転職活動にはコツがいる

女性の転職は多角的に企業分析する必要があり、自分の希望とマッチするか見極めないと長期的に働き続けるのが難しくなります。

今回ご紹介したポイントを踏まえたうえで転職活動を行えば失敗のリスクは軽減できるので、慎重に転職活動を進めてください。

この記事の監修者


この記事の監修者

市川 都

新卒より株式会社マイナビ所属。人材紹介歴、約10年で法人営業とキャリアアドバイザーいずれも従事。医療系有資格者や一般企業系、販売職種など幅広く経験。この経験を活かし、真摯なサポートを目指します。

新卒より株式会社マイナビ所属。人材紹介歴、約10年で法人営業とキャリアアドバイザーいずれも従事。医療系有資格者や一般企業系、販売職種など幅広く経験。この経験を活かし、真摯なサポートを目指します。

 関連ページ

女性が転職でゆずれない条件とは?に関するページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。