営業職種 売買・賃貸仲介|求人・転職エージェント

職務経歴書の書き方

採用担当者に「会ってみたい」と思わせる職務経歴書の書き方をご紹介

営業職種 売買・賃貸仲介

POINT職務経歴書のポイント

  • 具体的な数字を出して実績をアピール

    契約件数や目標達成率など、職務経歴書に具体的な数値を記載することで採用担当者に自分の能力を伝えやすくなります。もし、景気の影響など外部要因で達成率が芳しくない場合は前年比実績や社内順位などを記載するようにして下さい。達成率が100%を割り込んでいる場合でも、達成に向けた取り組みとしてテレアポ件数など行動をアピールすることでカバーすることが可能です。できる限り数字を使い説得力のある文章にしましょう。

  • 成約までのプロセスはしっかり記載

    「来店された顧客に物件を紹介し手数料を頂戴する」という受け身の表現にとどまるのではなく、1件の成約のためにどのような戦略を立てて商談に臨んだかなどは選考でも注目されます。特に受け身ではなく能動的な取り組みとしてポスティング、受電対応件数、ご友人紹介依頼など顧客を見つけるための取り組みなど具体的な件数を示しながらアピールすることで高評価につながります。

POINT売買・賃貸仲介に求められる能力とPR法

  • 調整力、交渉力をしっかりアピール

    「高く売りたい」「安く買いたい」の間に入るのが仲介営業です。そのため、双方納得できる合意点を見つけ提案し着地させることが重要ですが、そのスキルは様々な業界でも活用できるスキルです。感情的なお願いセールスではなく、提案周辺相場を丁寧に説明し合理的な提案を心掛けたエピソードなどがあればアピールポイントになることでしょう。

  • ヒューマンスキルも大切

    営業の熱意や対応次第で成約となることも多い不動産業界。コミュニケーション力、バイタリティ、フットワークの良さといったヒューマンスキルなども具体例を交えながらアピールしましょう。

POINT売買・賃貸仲介未経験者のための職務経歴書の作成テクニック

  • アピールにつながる経験を記入する

    一般的に不動産の購入などは一生の中で最も大きな買い物といわれています。ですから、物件の良しあしはもちろんですが「お客様が安心して相談できる営業担当か」も重要な要素となります。業界未経験の場合、テクニック面よりも愚直な努力ができる人物かが結果を左右します。これまでのご経験のなかで、派手ではなく目的意識をもって着実に取り組んだエピソードがあれば良いアピールポイントになります。

 職務経歴書サンプル

職務経歴概要 POINT

不動産賃貸仲介の営業職として約5年間従事してきました。反響来店、飛込み来店の接客、物件案内、成約までを行い、顧客から信頼される力を身につけました。 POINT

職務経歴詳細

2012年4月~現在 株式会社○○○○

◆事業内容:不動産賃貸、管理 ◆設立1984年10月 ◆本社:東京都新宿区

◆資本金:○○○○万円 従業員数:○○○名

2014年4月
 ~
2016年4月
(新宿店)
2016年5月
 ~
現在
(京橋店)

個人及び法人への不動産賃貸営業 POINT

【担当業務】

  • 個人向け不動産賃貸仲介営業
  • その他事務作業

【個人向け賃貸仲介営業】
■年度実績 POINT
 2014年度:114契約・契約金額1171万円(47人中28位/目標達成率92%)
 2015年度:128契約・契約金額1394万円(53人中21位/目標達成率103%)
 2016年度:155契約・契約金額1682万円(56人中18位/目標達成率109%)

【業務内容詳細】
どのような業務内容なのか、またどのように取り組んでいたのかを中心に記載してください。
※個別の戦略エピソードなどは「■活かせる経験・知識・技術」で記載してください。

活かせる経験・知識・技術 POINT

【シナリオ営業】
顧客ニーズを踏まえつつ、どの物件で成約に導くかを念頭に置きながら営業活動を行っておりました。入社当初は顧客希望に近い物件を紹介するだけでしたが、必ずしもニーズに合致する物件が少ないなか、「落としどころ物件」を見定め、物件説明の順番を戦略的に組み立てた上で提案を行うよう心がけました。結果として、意図した物件での成約増加や、個人営業にありがちな顧客の「迷いやブレ」を未然に防止することができました。これら戦略的な提案はもとより、その手前にある周到な事前準備は今後も活かせるものと考えております。

【業務効率化】
特に繁忙期では多くのお客様を効率的に対応していくことが重要となります。ご予約済みのお客様については来店前に一度簡単なヒアリングを行い、ご希望に近い物件をあらかじめ準備することを心掛けました。また、繁忙期とはいえ鍵の引き渡しなどでミスがあってはならないため、自分なりの管理シートを作成しミス防止に努めました。

【目標達成意欲】
不動産賃貸仲介営業では、基本的にはご来店いただいたお客様に対する提案営業という受け身の側面が強い職種ですが、更なる成約のために比較的時間の余裕のある平日については過去にご来店いただいたお客様に対する電話アプローチに努め、平均して30件/日程度の架電営業を行っておりました。その際にはやみくもに架電するのではなく、顧客属性を踏まえ架電の時間帯を変えたり、口頭でご希望に近い物件の提案ができるよう準備をして臨みました。

資格・スキル POINT

取得年月 資格名
2014年3月 第一種普通自動車免許

自己PR POINT

入社当初はわからないことだらけでしたが、まずは自分で調べてから先輩社員に相談することを実践してまいりました。営業職としても、会社業績に貢献すべく「自分自身に何ができるか」を常に考え、業務にあたってまいりました。貴社業務は未経験ではございますが「わからないことでも挑戦する」という気持ちを忘れることなく、業務に邁進してまいります。

職務経歴書サンプルのダウンロード

Word形式(ファイル容量:44kb)

職務経歴書サンプルのダウンロード

Excel形式(ファイル容量:22kb)

営業職種 売買・賃貸仲介 職務経歴書の書き方ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。