失敗しない転職先企業の見つけ方|求人・転職エージェント

更新日:2022/05/19

転職全般

失敗しない転職先企業の見つけ方

pixta_78487754_L (1).jpg

転職する企業が自分の理想に合っているかどうかは、慎重に判断する必要があります
しかし、実際に働いてみないとわからないことも多く、事前に得られる情報だけでは、転職先のことを判断できないことも少なくありません。
会社見学に行ったり、実際に働いている人から話を聞いたりできるのが理想ですが、現実的ではありません。

そのような場合、自分の希望に合った環境かどうかは、どうやって判断すれば良いのでしょうか?
ここでは、納得できる転職先を探す方法をご紹介します。

目次

よくあるお悩み:求人情報からは実際の職場の雰囲気がわからない!

世の中には、ハローワークや求人情報誌、転職サイトなど、求人情報があふれています。
しかし、それらの記事を読んでいて、もの足りなく思ったことはないでしょうか?
一般的な求人情報は、基本的に「企業が求職者に伝えたい情報」をまとめたものです。

そこに書かれているのは以下のような内容です。

  1. 会社概要
  2. 応募条件:「30歳以下」「TOEIC600点以上」など
  3. 待遇:「月給○万円~」など
  4. 選考プロセス:「面接2回」「筆記テストあり」など

これらの情報では、求職者が知りたい社内の雰囲気や直属の上司の人となり、採用面接ではどんなところを見ているのかといったことは知ることはできません。

マイナビエージェントで解決

pixta_83653772_L (1).jpgマイナビエージェントは、様々なサポートを無料で提供する転職エージェントです。
「職場の雰囲気がわからない」といった悩みを解決できる、転職活動において有意義な情報も提供しています。

ここでは、マイナビエージェントが求職者に提供する情報についてご紹介します。

求職者が「本当に知りたい」転職先の情報

マイナビエージェントの強みは、大手企業から中小のベンチャー企業まで、各社の人事担当者と太いパイプでつながっていることです。

その関係を活かすことで、求人広告に掲載された情報だけでなく、配属先の体制や評価基準、同じ部署で働く社員の様子、社風、経営者の人柄、現場の上司の人となりなど、「実際のところどんな雰囲気の職場なのか?」といった、求職者が本当に知りたい情報を収集し、キャリアアドバイザーを通じて求職者に提供しています。

豊富な非公開求人の情報

企業の求人情報は、求人サイトや雑誌などで見かける公開情報の他、一般には公開されず転職エージェントなどだけが扱う非公開求人というものが存在します。

マイナビエージェントでは、サイト内でご覧いただける求人は一部です。
その中には、公開情報にはなかった人気企業や大手企業の求人の他、重要なプロジェクトを担う求人などがあるかもしれません。

業界に特化した情報

転職エージェントは、広い業種・職種をカバーするがそれぞれの専門性は高くない「総合型」と、取扱分野は限られ案件数も多くはないが、専門分野に強い「専門特化型」の2つに分類されます。

マイナビエージェントは基本的に総合型ですが、業界・職種別に専任制のキャリアアドバイザーチームを編成しており、各専門分野への強さも持ち合わせているのが特徴です。
ですから、IT業界専任キャリアアドバイザーであれば、IT業界の転職市場の状況や、面接で必要とされる知見など、専門的な情報をお知らせいたします。

応募書類対策、面接対策に向いた情報

マイナビエージェントでは、企業の採用担当者からの情報を活かし、履歴書・職務経歴書を添削。

「企業は書類のどこに注目しているか」など、担当者にうまくアピールできる書類づくりを客観的な視点からアドバイスします。
また、人材募集をするに至った背景や人事担当者の人柄、面接では特にどのようなところが見られているのかといった傾向、過去の面接試験で実際に質問された内容などもお伝えし、面接が苦手な人には、キャリアアドバイザーが面接官となって模擬面接を実施するなどの面接対策も行っています。

面接後のフィードバック

面接の結果、残念ながら不採用となった場合、直接応募であればそれまでです。

しかし、マイナビエージェントなら、「どのように評価されたのか」「どのような点が足りなかったのか」といった企業の採用担当者からのフィードバックを、求職者に伝えることができます。
どのような評価を受けたかを知ることで、自分が第三者からどのように見られているのかを理解することができ、次の面接に活かすことができます。

人間関係や給与に不満がある、他に自分のしたいことを見つけたなど、現在よりも良い状況を望んで実行することの多い転職。しかし、会社選びを誤ると、その望みが叶えられないだけでなく、現職以上に不満を抱えることになりかねません。ここでは、転職で知っておくべき会社の選び方や注目すべきポイントをご紹介します。

自分ひとりで転職活動を進めていると、解決できない問題に直面することがあります。そのとき「転職エージェントに、相談だけできたらよいのに......」と考える方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、「相談だけ」の目的で、転職エージェントを登録・利用する方法について紹介します。フォローの質を落とさないポイントや、どのようなアドバイスがもらえるかなどもピックアップしました。転職の悩みを抱えている方が、転職エージェントを「相談だけ」でも利用しやすくなる内容です。

SNSシェア

注目コンテンツ