東京共同会計事務所 EPA・FTAプロジェクトメンバースタッフ|転職・求人はマイナビエージェント

  • 求人No:10017162

東京共同会計事務所

EPA・FTAプロジェクトメンバースタッフ

  • 産休・育休取得実績あり
  • 年間休日120日以上
  • 語学力
  • 勤務地限定

担当キャリアアドバイザーのレポート経済産業省と連携し、日本企業の輸出活動等に関するコンサルテーション を担っていただきます。

年 収
450万円~800万円+業績賞与
勤務地
東京都
募集職種 事業企画/事業統括(事業管理、事業推進含む),経営企画,貿易事務・国際事務・英文事務
仕事内容 【職務内容】
■経済産業省からEPA(経済連携協定)に係る業務委託による事務サポート業務を行います。

【具体的には】
■EPA(経済連携協定)の専門家が無料で企業の相談に応じる「EPA相談デスク」の電話対応
・質問の内容は、日本からの「輸出」を行う際のEPA利用方法に関する質問です。
EPAの利用ステップを聞いてくる初歩的な質問から、特定原産地証明取得のためにどのような資料を用意すれば良いか等の実務的な質問もあります。
難解な質問、詳細な質問の場合は専門相談員による対面相談を促す流れですので、全てを知り尽くしている必要があるわけではないです。
 
■セミナー運営のサポート全般
■顧客情報データの整備
■資料作成・ファイリング
■その他 事業の一般的サポート全般
応募条件 【必須条件】
Excel、Word 上級スキル

【尚可条件】
・貿易実務経験者 通関士資格保有者
・Access、マクロのスキルのある方
・企業の組織体制・内部統制の構築に関するコンサルティング経験者
・社会人経験5年以上
学 歴 大卒
手 当 通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,その他制度,社員割引制度,育児休暇制度
休日・休暇 出産・育児休暇,完全週休2日制(土・日),年末年始休暇,慶弔休暇,有給休暇,祝日
就業時間 09:30~17:30
※事業所/職場により異なります。

企業情報

会社概要
【事業内容】
■会計・税務コンサルティング
■バリュエーション業務
■デュー・ディリジェンス及びその他の保証業務
■フィナンシャル・アドバイザリー業務
■ビークル管理業務

比較的少人数の会計士、税理士、コンサルタント等から成る事務所ですが、その業務は他の事務所とは一線を画しており、独自性・専門性が高い事務所であるといえます。

全てのクライアントに対して単に会計・税務の視点だけでなく、法制度や商慣行を把握した上できめ細やかな顧客本位のサービスを提供。創造的アイディアの提供と建設的助言を行ない、これらを通じてクライアントの業務により積極的、具体的に貢献していくことをモットーとしています。

【組織構成】
■FS部(フィナンシャルソリューション)89名
■コンサルティング部28名
■FAS部(フィナンシャル・アドバイザリー・サービス)9名
■ADM部(アドミニストレーション部)人事6名、総務6名、経理9名、秘書7名、リスクマネジメント1名、EPA1名
■経営企画室19名
※2017年10月現在
設立
1993年8月
資本金
-円
株式公開
未上場
従業員数
100~500人

同じカテゴリの求人を見る