アナリスト・エコノミスト 平均年収|求人・転職エージェント

アナリスト・エコノミスト

平均年収
824 万円

年代毎の年収

年代 平均年収 平均年収 男性平均年収 女性平均年収
20代 平均年収: 583万円 男性平均年収: 583万円 583万円 583万円
30代 平均年収: 973万円 男性平均年収: 1,350万円 女性平均年収: 595万円 973万円 1,350万円 595万円

アナリストは、金融市場全般を調査・分析し、その情報をレポートにまとめて投資家に提供しています。エコノミストは、金融機関や研究機関に所属し、経済全般を対象に調査・分析することが仕事です。どちらも、経済や金融についての深い知識が必要です。
平均年収は824万円。20代の平均年収は583万円で、30代の平均年収は973万円。20代と30代で平均年収が390万円増加しています。
自分の得意分野を持ち研究を重ねることで、さらに仕事の幅が広がるでしょう。セミナーや講演会への登壇などで、注目を集める方も多くいます。

年収アップ求人

調査概要

  • 対象者:2019年12月~2020年5月末までの間に、マイナビエージェントサービスにご登録頂いた方
  • 有効回答数:約10万件
  • 対象平均年収:200~2000万
  • データのご利用について:「マイナビエージェント」を明記、または本ページリンク掲載のうえご利用ください。