モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|毎日のキスで収入アップも!?キスに関する驚きの真実5 01

2013.7.17

毎日のキスで収入アップも!?
キスに関する驚きの真実5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スって一体なんじゃあれ?口と口をくっつけるのって何でなの?とか、考えたことありませんか?

実はキスには、科学的に分析すると様々なステキ効果があるんです。
今回は、知られざるキスの実力に迫ってみましたよ。

キスの実力①キスをすると寿命が延びる!
朝「行ってきます」のキスをする男性は、しない男性に比べて平均5年も長生きするという驚きの統計データが、ドイツの心理学者ザッポー博士の研究から判明しました。
ほんとにほんと?と疑ってかかっちゃうこのデータ、ちゃんと科学的根拠で説明もできるようです。
ひとつめの根拠はバクテリア。生々しい話になりますが…キスをすると互いの口内をおよそ500万の異種バクテリアが行き来して、免疫力を補完し合うんだとか。
もうひとつは、唇に密集する神経細胞。唇への刺激は脳内ホルモンや神経伝達物質の分泌をさかんにして、ストレスやコレステロール値の低減に効果があるんですって。
キスってスゴイ…。 キスの実力①キスをすると寿命が延びる!
キスの実力②キスをする夫婦は収入が高い!
朝キスをする夫婦は、しない夫婦に比べて月額の収入が20~30%高いという衝撃の統計データを示してくれたのは、またしてもドイツの心理学者ザッポー博士。

こちらの根拠はあくまで推察ですが、毎朝キスするほど円満な家庭では、仕事にかける情熱も湧いてきやすいですよね。
妻のために、夫のためにと張り切れば仕事のパフォーマンスが上がり、結果として高収入に結びつきやすいのかもしれません。

プライベートの充実が仕事の充実につながる!と言われる所以を証明するようなデータですよね。 キスの実力②キスをする夫婦は収入が高い!
キスの実力③キスのカロリー消費がハンパない!
スをする際、実は顔面の筋肉は激しく運動しています。使われる筋肉の数はなんと30種類以上!消費されるカロリーは1分間で2~6キロカロリーと言われています。
ちなみに、自転車をこぐ運動で消費するカロリーは10分間に約25キロカロリー。
つまり…自転車こぐよりキスの方が消費カロリーが多い!ってこと。

もしかして、ダイエットにはキスが最適ですか?そうなんですね!
参考までに、キスチョコ1個を食べた際の摂取カロリーは約24キロ。キスチョコ1個分のカロリーを消費するには、情熱的なキッスを4分間続ければ良いということになりますね。 キスの実力③キスのカロリー消費がハンパない!

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート