20代OLのお仕事体験日誌~<br>「いざ、社会人

20代OLのお仕事体験日誌~<br>「いざ、社会人"初飲み会"へ! 締めの挨拶でイエえええーーーい!!!??」

学校を卒業して社会人になると、人生=仕事、と言っても過言ではないほど、仕事は重要なもの。でも若いうちは、わけもわからずただひたすらに日々をこなすのみ、という方も多いのではないでしょうか。この連載では、20代OLの日々を通して、仕事とは何か、働くこととは何かを考えるきっかけにしていただければと思います。

☆☆☆☆☆

正直な話、社会人としての初めての飲み会、気が進まない~(゜Д゜)

いざ来てみると、雰囲気はわちゃわちゃ賑やかで、だいぶ大人数。2年目の先輩が飲み会の幹事をやっているのを横目で見ては終始忙しそうで、来年は自分らがやるのか~ めんどくさそうだし嫌だなって正直に思います(笑)

お酒も美味いなんて思えなくて、コミュ障爆発&芋女な私は周りの先輩や上司とうまく話せるはずもなく、とりあえず苦笑いでその場しのぎ。ただ飲み会最後の締めの挨拶で私はやらかすんですよ。
なぜか、「みんなと違うこと言わなきゃ!しかもどうせならかっこつけよう・・・!」

私「「もう毎日の仕事が楽しくて仕方ありません!!!」」

なーんて、こんな大それた事を言ってしまった...。その後の皆の反応は、
「おーー!イエえええーーーい!!!」(笑)そりゃあこんな言う新人いたら、誰だって期待しちゃいますよね~

ここで筆者の相当いい子ちゃんぶる性格が分かると思います。いやあ他から見たら痛いやつですよ・・・(笑)こういう会では皆が期待するようなこと自分から言うもんじゃないのに。

でもほんとに心の底から思ったから言ったんです。
そう、この時までは・・・?(意味深)

(イラスト:ConChan)

プロフィール

hoco

山形県川西町出身。人よりも、肉・ラーメン・寿司をこよなく愛する田舎娘。
好きな言葉「ぐーたら」、
好きな犬「ヨークシャーテリア」、
好きなこと「土日の昼寝、YouTube見ながらの寝落ち」。
東京の女になるため、高校卒業後上京。2、3ヵ月に1度は山形へ帰省する日々を送っている。