20代OLのお仕事体験日誌~<br>「や、やらかしたあ...(大汗)もう2度と〇〇〇!」

20代OLのお仕事体験日誌~<br>「や、やらかしたあ...(大汗)もう2度と〇〇〇!」

学校を卒業して社会人になると、人生=仕事、と言っても過言ではないほど、仕事は重要なもの。でも若いうちは、わけもわからずただひたすらに日々をこなすのみ、という方も多いのではないでしょうか。この連載では、20代OLの日々を通して、仕事とは何か、働くこととは何かを考えるきっかけにしていただければと思います。

☆☆☆☆☆

初夜勤の日。休憩は深夜3時から5時くらいまでとのこと。
初めての夜勤なんで眠い眠い・・・
頭回らずに意識モウロウとしながら仕事をしています。
待ちわびた休憩タイム、フロントの良い所がその日売れ残った客室を休憩場所として使えることが判明!!もちろんベット・シャワー・トイレ・テレビ、部屋の備品全部利用OK!

「自由時間だあああヤッフイ!!!!!」つい喜びに浸りすぎたのが最後。
横になるとすぐ死ぬ(寝る)ことすっかり忘れてて(笑)

・・・気づいたらフロントからの電話で目を覚ましました。
寝るまでの時間があまりに一瞬だったので、とりあえずしょっぱなやらかしてしまいました(笑)

全力でシャワーを浴びて(←浴びてる場合か)
いっそいでメイクして、フロントに向かって全力謝罪です。
先輩も上司も笑っていたけど、内心はどう思っていたんだろうなぁなんて...( ˘ω˘)スヤァ

このたった1回の夜勤で決意したこと、それはもう2度と「寝ない」。
起きられないならもうそうするしかないんです(笑)
休憩時間が終わってフロント戻っても、すぐには帰れません。
早番が来るまでが踏ん張りどころです。
チェックアウトの時間・・・お客様をお見送りする際のこの一文が
これまた素晴らしく厄介ということに、私は気づきました。

「ありがとうございました。お気をつけて行ってらっしゃいませ。」

頭も体も限界突破しているので、どうしても言えないんです。

「ありがとう◎△$●&%。お気をつけて¥●&$♪%#~」

ロレツが回らず、途中から語尾までの言葉を濁して言い放っていたのは内緒・・・
とは言っても先輩もそうでしたけどね(笑)

(イラスト:ConChan)

プロフィール

hoco

山形県川西町出身。人よりも、肉・ラーメン・寿司をこよなく愛する田舎娘。
好きな言葉「ぐーたら」、
好きな犬「ヨークシャーテリア」、
好きなこと「土日の昼寝、YouTube見ながらの寝落ち」。
東京の女になるため、高校卒業後上京。2、3ヵ月に1度は山形へ帰省する日々を送っている。