面接が不安でしたが、背中を押していただけました|転職成功事例|求人・転職エージェント

転職成功事例(ご利用者の声)

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

 関西エリア

25歳 女性

面接が不安でしたが、背中を押していただけました

前職業種:ゲーム(コンシューマーゲーム) 職種:クリエイティブ(WEB/ゲーム)

現職業種:ゲーム(コンシューマーゲーム 職種:クリエイティブ(WEB/ゲーム)

Q1転職前の職務内容をお教えください

2年間、3DCGアニメーターとしてゲームや映像制作に携わってきました。主にゲームモーション制作、映像作品ではレイアウト、アニメーション制作を担当していました。手づけのアニメーションだけではなく、キャプチャーデータのポスト処理・調整作業も経験しました。主にゲーム等のカットシーンの一部を担当しており、ポスト処理、レイアウト、アニメーション作成。使用するシュミレーション検証やモデルの確認作業、共有できる資料やデータ作成などを担当していました。

Q2転職を考えたきっかけは何ですか?

前職には3DCGを使って、アニメやゲームなどの様々な種類の仕事ができるという点や、働きやすい環境だとブログや説明会で感じたため入社しました。実際に様々な仕事ができましたし、アットホームで働きやすかったですが、仕事が孫請け、ひ孫請けのものが多く、チェック工程が非常に多かったり、一番上のクライアントとのやり取りができず、期間内にできるクオリティさえ出せば良いという働き方に疑問を持ちました。裁量権のある企業で働きたいと思いました。また、3DCGを学びたいと思ったきっかけがゲームだったのですが、いろんなことをやってみて改めてゲーム会社で働きたいと思い転職しようと思いました。

Q3転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください

実務経験年数が2年だったので、スキルが足りないのではないかと心配でした。転職用のポートフォリオがこれでいいのかわからなかったので不安でした。新卒の際も、あまり就職活動をしなかったので、面接なども非常に心配でした。

Q4Q3の不安について、キャリアアドバイザーから
アドバイスはありましたでしょうか?

やってきたプロジェクトの数が多かったので、スキルに関しては何も言われませんでした。何も言われないことが逆にそこまで不安に思わなくてもいいのかなと感じました。面接が不安であると伝えたところ、「今までのやり取りの感じでは全然大丈夫ですよ」と背中を押していただきました。

Q5入社を決意された理由をお教えください

裁量権があり、働きたかったゲーム会社でした。前職はボーナス・残業代がないところだったのですが、内定を頂いた企業はありました。内定を頂いた企業には自社のモーションキャプチャスタジオを持たれていて、前職でのモーションキャプチャのデータ調整作業の経験を生かし、さらに勉強できるのではないかと感じました。社食があるところや将来的には必要になるかもしれない育休制度などにも力をいれているようだったのも理由の一つです。

Q6マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください

約1ヵ月半ぐらいで内定を頂いたのでとてもよかったです。自分だけだと、どうしても企業さんとの電話などに怯えてしまい、なかなか進めることができなかったと思います。面談の際に、「この企業さんはあまりお勧めしないです」とはっきりと言ってくださり安心しました。取引のある企業さんだとなんとなく内情を知っているので、もし進められていたら不安に感じていたと思います。

2017年10月 転職成功者アンケートより

転職成功事例 関西エリア 面接が不安でしたが、背中を押していただけました ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。