就職活動からの苦手意識をキャリアアドバイザーのサポートのおかげで解消できた。|転職成功事例|求人・転職エージェント

転職成功事例

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

 IT・WEBエンジニア

29歳 男性

就職活動からの苦手意識をキャリアアドバイザーのサポートのおかげで解消できた。

前職業種:システムインテグレーター・ソフトハウス・ソフトウェアベンダー 職種:システムエンジニア・プログラマー

現職業種:システムインテグレーター・ソフトハウス・ソフトウェアベンダー 職種:品質管理・QA

Q1転職前の職務内容をお教えください

営業部の立ち上げメンバーとして営業部に配属され、蓄電池、LED照明、ソーラー架台などエコ商材を法人向けに営業を行い、日々、新規開拓のためにテレアポや飛び込み営業を行っておりました。2年間営業を経験した後、開発部にて人材が不足していることもあり、開発部へ異動となりました。異動した開発部では、マルチベンダーによる大規模開発のリリース担当として、構成管理、テスト、テスト仕様書の作成を行い、半年後にはリリースチームのリーダーとしてマネジメントを経験し、新規顧客に対する受託開発にプロジェクトマネージャーとしてプロジェクトに携わっておりました。

Q2転職を考えたきっかけは何ですか?

経験・能力を活かしたい
給与・年収などの待遇

Q3転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください

大学時代の就職活動で苦労した経験があったため、面接に対して苦手意識を持っていました。しかし、担当のキャリアアドバイザーの方からいただくアドバイスを生かしながら、面接の回数を増やしていくことで、苦手意識も薄れ、不安を解消することができました。

Q4Q3の不安について、キャリアアドバイザーから
アドバイスはありましたでしょうか?

転職理由から志望動機など一貫したストーリーを作り、職務経歴書や質疑応答の中で矛盾がないようにすることをアドバイスいただきました。私自身、あれもこれもアピールすべきと気持ちがはやってしまい、結局アピールポイントがずれてしまうことが多々ありました。担当のキャリアアドバイザーからいただいたアドバイスを参考にして活動することで苦手意識を解消できました。

Q5入社を決意された理由をお教えください

前職での経験を生かしてソフトウェアQAの業務を専門に行っていきたいという思いがありましたので、転職活動を進める上で職務内容を重視しておりました。入社が決まった企業においては、ソフトウェアQAの業界で一定の地位が確立されていること。そして、ソフトウェアQAサービスを行う企業の中では珍しく、ソフトウェアの開発体制も整っているので業務を行う中で幅広い提案をしていくことができると感じたため、入社を決意しました。

Q6マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください

新卒時の経験から就職活動に対して苦手意識を持っていました。しかし、担当のキャリアアドバイザーに転職サポート行なっていただきながら転職活動を進めることで抱いていた苦手意識が解消できました。合わせて、スケジュールの調整も柔軟に対応いただいたことで、良い企業とご縁があり入社することができ、非常に満足しております。

2015年8月 転職成功者アンケートより

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

転職成功事例 IT・WEBエンジニア 就職活動からの苦手意識をキャリアアドバイザーのサポートのおかげで解消できた。 ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。