職務経歴書を完璧にして勝負!大幅な年収アップを実現!|転職成功事例|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

営業職

年齢
30歳
性別
男性
転職活動期間
1ヵ月半

職務経歴書を完璧にして勝負!大幅な年収アップを実現!

  • 前職

    業種
    SIer・ソフトハウス(メーカー系)
    業務内容
    営業
    年収
    500万円
  • 現職

    業種
    通信キャリア・ISP・Nier
    業務内容
    営業
    年収
    640万円

転職へのご志向、転職経緯

求職者様は現職では大手メーカー系SIで営業職を担当していましたが、会社全体の業績悪化から年収が上がりづらくなっており、大幅な年収アップ出来る企業を希望されていました。
また、グローバル事業に携われるような外資系、年収を上げるためのコンサル職を希望し、転職を決意されました。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

グローバル事業に携われる外資系で、年収を考えてコンサルタント職を希望されていましたが、まず外資系はリストラの危険性や日本事業からの撤退の可能性など、リスク面を明確に伝え、外資系軸を潰しながら、日系でグローバル発展を考えている企業軸に変更しました。

コンサル職については、地頭の良さやコンサル職に適した考え方など可能性はあるものの、30歳という年齢を考えると未経験でコンサルを目指すのは難しいと判断し、現在の年齢でチャレンジ出来るコンサル企業の話しを伝え、規模、社歴などでコンサル軸を外す事に成功しました。

逆に、これまでの営業職での経験を活かし、年収面もクリアし、グローバル軸も作れる安定大手への転職を視野に入れ、将来的により年収を上げていける環境がある企業を中心に応募を取る動きを作りました。

内定までの流れ

一旦面接を受ければ、内定を出せる力はあると思っていたので、職務経歴書の完成度を高め、書類選考の合格率を高めることに一番時間を割きました。なお、書類を作る上で営業としての実績はもちろんですが、営業企画や経営企画にも応募する事を考え、自己PRに厚みを加えました。

例えば、経営企画職を応募するに当たって、実績だけでなく、実績を出すために何を考え、どんなプロセスで取り組んだか、また分析能力のアピールや市場調査能力に必要なマーケティングスキル、社内に共有する為のプレゼン能力などを職務経歴書でアピールする事で、書類選考での合格率を上げる取り組みに力を入れました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

転職成功ポイントとして、以下の3点が挙げられます。
(1)面談時に現実と理想のギャップを明確に伝え、求職者様に納得して頂けた事
(2)求職者様の強みを引き出し、職務経歴書に落とし込む内容をアドバイス出来た事
(3)書類作成を重視する事で今回の転職活動が確実に良いものになる事を伝えられ、納得してアドバイス通りに動いて頂けた事

この3点からご本人様の第一志望となる企業から内定をいただき、大幅な年収アップも実現し、即決での内定受諾となりました。

転職成功事例 営業職 職務経歴書を完璧にして勝負!大幅な年収アップを実現! ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。