自身の経験と転職市場を理解、製造オペレータから生産技術職に|転職成功ポイント|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

ものづくり・メーカー

年齢
23歳
性別
男性
転職活動期間
1ヵ月半

自身の経験と転職市場を理解、製造オペレータから生産技術職に

  • 前職

    業種
    自動車・自動車部品・輸送用機器
    業務内容
    製造オペレータ
    年収
    350万円
  • 現職

    業種
    自動車・自動車部品・輸送用機器
    業務内容
    生産技術
    年収
    430万円

転職へのご志向、転職経緯

ご相談頂いた求職者様は、理系の大学を卒業後、希望していた自動車業界の生産技術職で内定を獲得するも、実際の勤務内容は製造オペレーターでした。現職では最初の1年は製造を経験し、その後は生産技術職へ異動できると説明を受けました。しかし、実際は現場の人手不足が理由で希望が叶わず、今後の見通しもたたないため転職活動をスタートされました。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

求職者様は生産技術職を志望するも、生産技術の経験がない事を心配されていました。そこで私は、経験された職種ではなく、仕事への具体的な取組み方、考え方、学生時代の経験などで生産技術職に活かせるポイントを見つけ、アピールする方法を提案しました。実際話を伺ってみると、製造オペレーターとして作業工数を減らし、作業時間を大幅に改善された経験や、学生時代の授業で工場の生産改善をした経験など、希望先ポジションで活かせるエピソードを見つける事ができました。それをもとに選考書類、面接内容をつくり、内定獲得に至りました。

内定までの流れ

未経験職種へのキャリアチェンジを志望していたため、今までの経験から活躍できるポイントを整理することからスタートしました。そして並行して未経験または若手採用に注力している企業をターゲットとして選定し、書類選考をスタートしました。その後、2社書類通過し、面接対策を経て2社から内定を獲得されました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

今回の転職成功のポイントは、未経験ながらも今までの経験から募集職種で活かせる長所を見出しプレゼンできた事と、若手の採用人数が多く、他候補者との比較を避けられる企業をターゲットに転職活動を進められた点です。自分の強みをPRするだけでなく、労働市場や応募企業の状況も踏まえて企業を選定し、選考に進む事ができました。転職では自分の気持ちに意識が向きがちですが、今回は、労働市場から見た自分の立ち位置や、応募企業の視点を理解して転職活動を進められたため、内定に繋がりました。

転職成功ポイント ものづくり・メーカー 自身の経験と転職市場を理解、製造オペレータから生産技術職に ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。