ブランク間の同人誌制作もうまくアピール、ユーザー系開発会社に|転職成功ポイント|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

IT・WEBエンジニア

年齢
28歳
性別
女性
転職活動期間
1ヵ月

ブランク間の同人誌制作もうまくアピール、ユーザー系開発会社に

  • 前職

    業種
    SIer・ソフトハウス(独立系)
    業務内容
    システムエンジニア
    年収
    350万円
  • 現職

    業種
    SIer・ソフトハウス(ユーザー系)
    業務内容
    システムエンジニア
    年収
    400万円

転職へのご志向、転職経緯

私が求職者様と初めてお会いしたのは2018年6月初旬でした。求職者様は2013年3月に大学をご卒業されて、システム開発会社にご就職されました。鉄道保線業務支援システムの開発案件に従事されて、業務フローや機能一覧の定義を行う基本設計から、C#やVBを用いた実装フェーズまで幅広くご担当されました。その後、同システムのモバイルアプリ開発にもご従事されて、Objective-Cをはじめとする技術にも触れていらっしゃいました。エンジニアとしてスキルを付けて日々邁進されていらっしゃいましたが、突如営業部署に異動となり、受け入れることができず2017年3月にご退職されました。その後、趣味の一環で取り組まれていた同人誌の制作活動に取り組まれていたのですが、改めて正社員として就労することを決められ、弊社エージェントサービスにお申込みいただきました。

ご希望としては、同人誌の制作活動の経験を活かし、デザインに関わる業務を希望されていらっしゃいました。実際、実務未経験でデザイナーになるのは容易ではないため、前職の経験を活かしたエンジニア職と合わせて2軸で進めていくことをご提案させていただき、転職活動のご支援が開始となりました。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

大きな不安を抱えての転職活動ではなかったものの、1年間、正社員としてのブランクがあることから、いつ就労できるのかイメージが湧かないという点と、それに伴っていつまでに就労するのかというイメージをできないご様子でした。初回面談の際に、一般的な転職活動のスケジュールをご説明させていただき、その上でいつ面接を受けて、いつ入社企業決定を行うかの目途の認識を共有させていただきました。

また、1年間正社員としてのブランクがある中で、同人誌の制作活動を行っていたことを面接でどのように説明するか、企業様に悪い印象を与えないようにするにはどのような表現をすればいいのか、アドバイスさせていただきました。その結果、複数の企業様から「正社員としてはブランクがあるものの、その間の活動についても有意義な活動をされていた」と受け取っていただくことに成功し、面接のフィードバックを得ることができました。

内定までの流れ

初回面談後、エンジニア職とデザイナー職の2軸でご提案させていただいたのですが、その中でもWEBシステムの開発を行う求人を多く紹介させていただきました。理由としては、WEBシステムであれば、BtoC向けのシステムも多く、画面のデザインに係る業務があるため、デザイナーをやりたいというご希望に親和性があると考えたからです。そのような求人を中心に、10社応募いただき書類選考開始となりました。多くの企業が書類選考通過となり、面接を受けていただきました。

初回面談は電話での対応であったのですが、一度ご挨拶と面接突破に向けたアドバイスを対面で行いたいと考え、ご来社いただきました。話す内容のポイントはお伝えさせていただいたものの、良い雰囲気を作った上で丁寧にご説明ができる方であったため、面接を受けていただいたところ、多くの企業様から高評価を獲得されて、結果としては4社内定を獲得することができました。その中から、BtoC向けのサービスを複数展開している企業のユーザー系開発会社にご入社を決められました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

転職成功のポイントとしては3点だと考えます。1点目は初回面談時に求職者様のご要望を伺いながら、実際に転職できる可能性を見据えて受ける求人の方向性を決めることができたことです。転職活動開始時点に、方向性を定められたことで納得感を持って応募いただき、多くの求人において書類選考通過という流れで進めることができました。2点目は、正社員として就労するためには少しでもブランクを短くする必要性をお伝えしたことです。前職をご退職された後、同人誌の制作活動に取り組まれていたという経緯で、早く正社員になった方が良いと伝えるのは、その活動を否定するようにも受け止められることですが、最大限伝え方には配慮をしつつ、ブランクを短くすることでより良い企業に出会える可能性が高まることをお伝えしました。

キャリアアドバイザーとして、時には厳しいことを言う必要があると考えておりますが、その考えについても認識を合わせられたことで転職活動1ヶ月という短い間で転職活動を成功することができました。3点目は複数の内定を獲得いただき、求職者様に納得感をもって転職先を決めて頂くことができたことです。当初の希望であったデザイナー職ではなく、複数企業様の選考を進めるうちにWEBシステムに携わることでデザインに係る業務ができることを知り、ご興味を持っていただきました。その上で複数企業の選考を進めることで、相対的に転職先の企業を検討することができました。

その結果、4社内定を獲得し、その中から求職者様が一番取り組みたいと関心を持たれる企業様を選ばれて、納得感をもって入社企業を決めて転職活動を終えることができました。

転職成功ポイント IT・WEBエンジニア ブランク間の同人誌制作もうまくアピール、ユーザー系開発会社に ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。