SIerでのマネジメント経験と情報収集力を生かし、事業会社のシステム企画職に内定|転職成功ポイント|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

IT・WEBエンジニア

年齢
26歳
性別
男性
転職活動期間
2ヵ月

SIerでのマネジメント経験と情報収集力を生かし、事業会社のシステム企画職に内定

  • 前職

    業種
    SIer・ソフトハウス(独立系)
    業務内容
    業務系システムの開発・保守
    年収
    450万円
  • 現職

    業種
    ネット銀行
    業務内容
    自社システムの企画・開発
    年収
    550万円

転職へのご志向、転職経緯

大学卒業後、新卒で入社した独立系の中堅SIerでシステムエンジニアとして4年ほど経験を積まれており、直近はプロジェクトリーダーとしてチームマネジメント経験もお持ちでした。
現職でも十分に評価され、着実にキャリアを積まれてきていましたが、今後のキャリアを考えた際に、「もっと世の中の多くの人が利用するサービスの企画や開発に、事業会社側の立場で関わりたい」という思いをお持ちでした。そうした思いを持つ中、現職ではあくまでSIerという立ち位置で、顧客の要望を元にしたシステムの開発にしか携われない、ということから、転職を決断されました。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

ご本人にとっても今回は初めての転職で、かつ経験はまだ4年ほどという状況もあり、本当に事業会社側のシステム企画のポジションへ転職できるのかについて不安に思われていました。しかし、キャリアアドバイザーの立場からは、26歳という年齢に対して、マネジメント経験もあり、企画職として業務を進める上で必要なコミュニケーション力も備えていらっしゃると感じましたので、チャレンジしてみることをおすすめしました。実際に、事業会社側のシステム職のニーズは以前よりも高まっており、20代の若手の方でもポテンシャルがある方の採用の実績も増えていましたので、うまくいく可能性はあると考えておりました。

内定までの流れ

転職活動を開始してからは、実際に事業会社側のシステム職で20代のポテンシャル採用を行っている会社に複数社応募し、その中で金融系の会社やネット系の会社など3社の面接に進まれました。その中でも特に、最近Fintechなどで注目されるネット系銀行様が本求職者様に強い興味を示してくださり、若くしてプロジェクトリーダーを経験されている点や、自己研鑽として最新のIT業界の動向などを勉強されている点を評価いただき、内定となりました。
ご本人としても、日本全国に多くのユーザーを抱える同社において、新規のサービスやシステムの企画や開発に携われる点に魅力を感じ、入社を決断されました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

今回はSIerから事業会社側のシステム企画職への転職がかなった成功事例ですが、転職成功のポイントは下記だと考えております。

①Sierとして、若くから積極的に手を上げてプロジェクトリーダーを経験してきており、システム企画職に必要な社内外との交渉経験やプロジェクトの推進力を備えていた点。
②普段からIT業界の最新動向に注目し、業界紙やニュースなどから情報収集されており、面接で自身なりのアイデアをアウトプットできていた点。

こうした点を事業会社様側からご評価いただいたと感じております。

転職成功ポイント IT・WEBエンジニア SIerでのマネジメント経験と情報収集力を生かし、事業会社のシステム企画職に内定 ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。