インフラエンジニアからアプリエンジニアへ転身|転職成功事例|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

IT・WEBエンジニア

年齢
26歳
性別
男性
転職活動期間
2ヵ月

インフラエンジニアからアプリエンジニアへ転身

  • 前職

    業種
    SIer・ソフトハウス(独立系)
    業務内容
    サーバーエンジニア
    年収
    324万円
  • 現職

    業種
    技術サービス・アウトソーシング
    業務内容
    スマホアプリ開発エンジニア
    年収
    310万円

転職へのご志向、転職経緯

1社目ではアプリ開発(改修、機能追加)を行っており、ゼロからアプリを作りたいという想いで転職をしたが、インフラ案件にアサインされることに。インフラもできるアプリ開発エンジニアになれるかもしれないと、業務に取り組み続けましたが、アプリ開発への想いが強く、改めてアプリ開発エンジニアを目指す為に転職を決意されました。

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

1社目で約1年アプリ開発をご経験されているものの、直近のご経験(1年半)はインフラエンジニアだった為、開発へのブランクと、経歴の一貫性の無さが、選考に影響するのではないかと不安視されておりました。また、現職に残っていれば、いずれアプリ開発案件に巡り合えるのではないかとの期待も少しあり、転職すべきか悩まれておりました。
そこで、改めて本人がやりたいこと、どの様なキャリアを歩みたいのか、それがなぜなのか、を引き出し、整理して頂きました。そして、このままインフラエンジニアとしてキャリアを積むリスクもご説明し、このタイミングで転職する意味をお話致しました。

内定までの流れ

ご年齢が若いこともあり、選考途中も非常に悩まれ、転職軸も途中でブレてしまうことも多かったのですが、都度、ご本人のキャリアビジョンを整理し、今回の転職の意味を思い出していただきました。

そして、ご本人のこれまでの経緯、今後のポテンシャルを見て頂き、内定となりました。内定後も企業側と接点を持って頂き、改めて、ご自身の選択に間違いが無かったことをご認識頂きました。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

長期的なキャリアプランをイメージして頂き、そこに向けた転職先を選定することができ、目指している職種の長期的な将来性、展望について理解いただくことができました。また応募企業の働き方、案件内容、社長の想いなど、事前に情報を確認できたことで、ミスマッチの無い転職先を選定することができたことが転職成功のポイントと思います。

転職成功事例 IT・WEBエンジニア インフラエンジニアからアプリエンジニアへ転身 ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。