中堅SIerからITコンサルタントへ|転職成功ポイント|求人・転職エージェント

転職成功ポイント

マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

IT・WEBエンジニア

年齢
25歳
性別
男性
転職活動期間
2ヵ月

中堅SIerからITコンサルタントへ

  • 前職

    業種
    SIer・ソフトハウス(独立系)
    業務内容
    システム開発
    年収
    300万円
  • 現職

    業種
    ITコンサルティング
    業務内容
    ITコンサルタント
    年収
    450万円

転職へのご志向、転職経緯

志向

  • 自社内勤務希望
  • 年収アップ 現:400万 希望:470万
  • 残業削減 現:30~40時間 過渡期95時間
  • 技術力の向上 上流に携わりたい

転職経緯

  • 客先常駐となっており、片道2時間以上の案件にアサインされることがあった
  • 一人常駐が多く、自身のデスクすらも与えられない
  • 下流工程が多く、技術向上が見込めない

転職活動中の不安、不安へのアドバイス

各不安要素に対し、それぞれアドバイスいたしました。

  • お客様先常駐に対する不安、不満。現職が特定派遣で一人常駐。
    派遣と請負の違いを訴求。常駐であってもチーム常駐。かつ、チームの良さをアドバイス。技術力の向上を期待したいのであれば、常駐は非常に良い点を訴求。企業説明会を実施いただける企業は積極的に参加いただき、理解度を深め安心感を理解いただく。
  • スケジュール調整が困難
    空いているスケジュールをすべて回収し、日程調整を実施。
  • エンジニアへの理解がないのではないかといったアドバイザーへの不安。
    エンジニア経験があったことを伝える。似た境遇の話をすることで共感を得られ、安心感を持っていただけた。

内定までの流れ

  • 自社勤務が可能な求人をメインで紹介しつつ、SI、コンサルも同時に応募を獲得。
  • SI、コンサルティングで働くメリットを伝えながら、1dayに誘導。
  • 企業担当と連携し、面接ポイントをきちんと伝え、かつ面接対策で整えて内定。

キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント

短期集中で転職活動に力を注げた点。アドバイザーの言葉だけではなく、しっかりと自身でも情報収集をするなど行動できた点。そして、理想と現実を理解し、乖離が出すぎず応募ができた点が今回の転職成功ポイントになっていたと思います。

転職成功ポイント IT・WEBエンジニア 中堅SIerからITコンサルタントへ ページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。