社員インタビュー 頼國さん|求人・転職エージェント

ご紹介企業情報

マイナビエージェントから提案する求人企業の一例をご紹介します

アビームコンサルティング
株式会社

 社員インタビュー

プロセス&テクノロジービジネスユニット FMCセクター
シニアコンサルタント
頼國さん
会計知識を生かして、グローバルプロジェクトに参加。現場での実践を通し、深めたコンサルタントとしての自信。

会計知識を生かして、グローバルプロジェクトに参加。現場での実践を通し、深めたコンサルタントとしての自信。

海外へ展開する日本企業を応援したい

「得意分野でコンサルティングができたら」と考え、前職はSAPパッケージを用いたコンサルタントをしていました。しかしながら前職では、業界や業種が限られたうえに導入案件が減ってきたため、もっと色々な業種を体験したい、海外にも出てみたいという思いから転職を決意。2012年4月に現職、アビームに入社しました。
海外業務は外資系のコンサルティングファームでも可能ですが、日本企業を海外展開させるロールアウトの実績はここが一番です。私は日本の製造業のサポートをしたかったのでアビーム一社に絞って受けました。しかしこの会社の本当の魅力を知ったのは入社してからかもしれません。プロジェクトで使うドキュメントを初めて見たときに衝撃を受けたのです。それまで図やグラフでごてごて飾るようなスライドを見慣れていたのですが、アビームのものは言いたいことが凝縮されていて一目でわかる。「この会社はこんなスライドを作るのか」と驚いたのと同時に、見映えよりも、伝えたいことを簡潔に誰にでも分かりやすく、100%伝えることが重要なのだという気概を感じました。

閉じた場所から世界へ、知見が広がった

お客様と直接話をする機会は前職でもありました。領域でいえば会計コンサルです。でも経理の内容だけに閉じていると課題の本質が見えません。上流からの流れや、販売系や物流系のモジュールについても知見が求められます。海外案件であればさらに国内本社と海外拠点の関係や売り買いの連携まで考えなければいけません。アビームに入社して、これらの情報がつながってリアルタイムで変化していくのを体験し、「考える」時間が増えました。

専門的な面では海外の税制に詳しくなり、管理会計のほか制度会計のシステムについてもお客様と細かな要件を話しています。EUでは5拠点同時に導入を進めていて、新しい知識や提案が形になって国を超えていくのを見ると、やりたかったことが今できているなと実感します。入社した頃に比べて業務の幅と視野が大きく広がったことにより、様々な問題点に事前に気付き、カバーができるようになりました。

いつでも相談できるカウンセリング制度

前の会社は個人の経験則をもとにした曖昧なノウハウしかありませんでした。しかしアビームは現場で得た知見を全体で共有するシステムがいくつもあります。
たとえば研修ではドキュメント作成スキル、ファシリテーション能力、傾聴力などコンサルタントに必要なスキルのフォローアップがありますが、そのレベルはとても高く一部外販されているほどです。そのほか社員には必ず各人一人、先輩社員がカウンセラーとしてアサインされ、業務とは別にいつでもキャリア等の相談ができます。もちろん業務でも気がついたことがあればすぐ質問したり、意見を言うことができます。社員同士の関係はフラットで、意見を言ったから面倒に思われるということはまずありません。むしろ自分の考えをしっかりと表明したほうが信頼される社風なので、私にとっては大変居心地がいいですね。

転職直後は経験が不足していて不安でしたが、スキルを磨く環境が整っているので、アビームの看板を背負ったコンサルタントとして自信を持って外に出ていけるようになりました。今後の目標は、海外に駐在してプロジェクトを回せる人材になることです。個人の成長がアビーム自身の成長に繋がり、大きな活躍ができるチャンスが沢山ある会社なので積極的に自分のフィールドを広げていきたいと思います。

facebook
twitter
hatena
Google+
pocket

この企業について問い合わせる

アビームコンサルティング株式会社 社員インタビュー 頼國さんページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。