家計の節約に!若手社会人にもおすすめ「ふるさと納税年間計画」でお得生活

家計の節約に!若手社会人にもおすすめ「ふるさと納税年間計画」でお得生活

1月1日よりふるさと納税の今年の枠がスタートしました。若手社会人にとっても、コロナ禍での給料減少などの中、米など日々必要な食品を選ぶことで家計の節約に繋がったり、高級品を選ぶことでちょっとした贅沢気分を味わえたりと大変魅力的な制度ですが、結局年末に駆け込み「何となく選んでしまった......」では、もったいない!大きな節税策のひとつでもあるふるさと納税は満額するのがセオリーです。今年の枠を計画的にフル活用できるふるさと納税「年間受け取りスケジュール」を今のうちに作りましょう。

「年間受け取りスケジュール」を作ろう

ここ最近のニュースで見かけない日はない菅首相が総務大臣時代に肝いりでスタートさせたふるさと納税。寄付した金額のうち、2000円を差し引いた金額が翌年の所得税と住民税から控除・還付されるうえ、寄付した自治体から肉、米、フルーツ、家電製品といった特産品が返礼品として受け取れる、節税のためにはやらなくては損な制度と言えます。

自己負担が2000円で済む寄付金額の上限は、収入や家族構成によって変わってきます。下図は自己負担額2000円を除いた全額が所得税および住民税から控除されるふるさと納税額の目安一覧です。

収入が多いほど、多くの寄付をすることができますが、とくに、おおよその年収が見えてくる12月は「今年の枠をめいっぱい使おう」ということで駆け込み寄付をしている方も少なくないはず。12月に駆け込みで申し込んだことにより、年明けにどっさりと手元に届き、冷蔵庫・冷凍庫に入りきらないといったことになっている人もいるかもしれません。

さて、昨年の枠は12月末日でいったん完了し、1月1日より今年の枠がスタートしました。今年の年末に「駆け込み」とならないように、今年の枠を計画的に使うふるさと納税の「年間受け取りスケジュール」を作ることを提案します。

「年間受け取りスケジュール」は"旬"がある食材から組む

年間受け取りスケジュールを作るときは、まず旬がある食材から組んでいくとスムーズ。その合間に、申し込み後比較的すぐに届く肉などの特産品を入れるのがおすすめです。

旬がある食材のうち、とくにフルーツは時期を逃すと申込ができなくなってしまいます。発送時期よりも半年以上前から先行予約をスタートするものもあり、数量限定の品もあります。人気の品は早いうちから品切れになってしまうので、お目当てのものは早めに申し込みをするのがベストです。

今からでも申し込み可能なフルーツを季節ごとにいくつか紹介していきますので、今年の受け取りスケジュールに組み込んでみてはいかがでしょうか。

【冬が旬のフルーツ「いちご」】
熊本玉名 白いちご「淡雪」(Lサイズ以上 1200g)

白いちご淡雪(あわゆき)は2013年に登録された希少品種で全国でもなかなか手に入れることができない珍しいいちごです。酸っぱいイメージを持たれがちな白いちごですが、淡雪はミルクのような香りと平均糖度13~15度という甘みがあります。ちょっと贅沢なご褒美フルーツとして味わってみては?

【春~夏が旬のフルーツ「マンゴー」】
糖度15度以上 完熟マンゴー「果実の宝石」2L×2玉

ふるさと納税で大人気・糖度15度以上の宮崎完熟マンゴー。昨年発送のものより大きなサイズ(350g以上→360g以上)をお届けします。美味しさの秘密は「玄米アミノ酸」と「有機肥料」。この2つの力で根を発達させます。良質な根から栄養分をたっぷり吸収して育ったマンゴーは甘さ、大きさも一級品です。贈答用としてもぴったり!

【夏が旬のフルーツ「さくらんぼ」】
GI「東根さくらんぼ」 先取り!無加温ハウス栽培 佐藤錦800gバラ詰め

「東根さくらんぼ」は出荷基準(秀〈着色70%〉・Lサイズ(直径22mm)以上)を満たした、見た目と味わいが優れた高品質なさくらんぼ。無加温ハウスで育ったさくらんぼの王様「佐藤錦」800gのバラ詰をお届けします。さわやかな甘さとほどよい酸味のバランスが高い評価を得ています。

【夏が旬のフルーツ「もも」】
桃 あかつき(太鼓判・優糖生)約5kg

この地域特有の段丘・扇状地から生まれる寒暖差とアルプス水系の恵みにより果汁たっぷり、まろやかな甘さの桃に育ちます。色、形、大きさを熟練の職人が見定め、最新の光センサーで糖度を厳しくチェック。1個1個手作業で丁寧に箱詰めを行っています。一番おいしい桃が一番おいしい時期に手元に届きます。

【夏~秋が旬のフルーツ「ぶどう」】
「マルエス農園」シャインマスカット2房1.2kg以上

「マスカットの王様」とも呼ばれるシャインマスカット。創業40年、熟練の技術が光るマルエス農園のシャインマスカットは糖度が非常に高く、一度食べたら忘れられない味わいです。種がなく皮ごと食べることができ、手軽に味わえるのもうれしいポイント。すべて発送日の朝に収穫したものが届くので、新鮮さが格別!

期間限定の返礼品も注目!増量中キャンペーンも

季節限定の返礼品をスケジュールに組み込むほかに、今年ならではの期間限定返礼品にも注目です。コロナ禍の影響で余ってしまった食材が期間限定で「緊急支援品」としてふるさと納税で手に入れられます。国の補助金などを財源に返礼品が増量されたり、寄付額が値下げされたりといつもよりお得なものを見つけることもできます。

「ふるさとチョイス『ニコニコエール品』」

「新型コロナウィルス関連 au PAY ふるさと納税 応援・支援特集」

今年こそは、「年末に慌てて駆け込み寄付」ということがないように、今から年間計画を立て、ふるさと納税の返礼品を楽しみましょう。

回遊舎(かいゆうしゃ)

回遊舎(かいゆうしゃ)

"金融"を専門とする編集・制作プロダクション。お金に関する記事を企画・取材から執筆、制作まで一手に引き受ける。マネー誌以外にも、育児雑誌や女性誌健康関連記事などのライフスタイル分野も幅広く手掛ける。
近著に「貯められない人のための手取り『10分の1』貯金術」、「J-REIT金メダル投資術」(株式会社秀和システム 著者酒井富士子)、「NISA120%活用術」(日本経済出版社)、「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った世界で一番わかりやすいニッポンの論点10」(株式会社ダイヤモンド社)、「子育てで破産しないためのお金の本」(株式会社廣済堂出版)など。