投資もポイントならこわくない!? 興味はあるけどハードルが高いと感じている方に

投資もポイントならこわくない!? 興味はあるけどハードルが高いと感じている方に

お金が増えたら嬉しいけれど、リスクがつきものの投資は少し怖いイメージもあります。そうした方にも向いている、クレジットカードやネットショッピングで貯めたポイントを運用できる「ポイント投資」というサービスが登場しています。(Misa)

日本の若者は投資に消極的

マレーシア 、シンガポール、インドの都市部に住む若者の過半数は、何らかの投資をしています。中国、インド、インドネシア、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、シンガポール、韓国、日本の主要都市に住む20歳代の男女を対象に消費動向などを調べた「アジア10ヵ国の若者調査(日本経済新聞社)」のデータによると、日本の若者は、18.5%と格段に低い数字に留まっています。

その理由はいくつか考えられますが、日本は社会保障や金融機関がしっかりしているので、リスクをとって投資するよりは、ローリターンでも安心できる貯金が選ばれるというのも大きいようです。20代の若者の親世代の多くはバブル崩壊を経験しており、その教訓が子供の世代にも根づいているという可能性も考えられます。

そもそも日本人は世界でも有数の「貯金好き」といえる国民性もあり、大人になるまで投資に関する知識を身につける機会がほとんどありません。そのため、若者が投資に消極的となってしまっているのかもしれません。

貯めたポイントを運用するポイント投資

投資に対してどちらかというと「怖い」イメージを抱く人が多いなか、クレジットカードやネットショッピングのポイントを、運用するサービスが登場しました。

ポイントで金融商品を購入するタイプや、ポイントを増やせる資産運用で投資を疑似体験するタイプがあります。提携する証券会社の口座から、ポイントで本物の投資信託や株式を購入できるサービスもあります。

現金を投資するのとは違い、もともとは付与されたポイントということもあり、チャレンジしやすく、関心を持つ方も多いようです。投資に興味はあっても、株式やFXはハードルが高いという方にもおすすめです。株式やFXなどの投資シミュレーションができるスマホアプリもありますが、実際にポイントを増やせるという点で、投資の醍醐味をより感じることができるといえます。

ポイント投資で増えたポイントは買い物やカード決済に充当できますので、実質的には現金を増やすのと同じメリットがあります。

最近、大学生などの若者の間で、投資詐欺の被害が広がっているのをご存じでしょうか。投資成功のノウハウを収めたというUSBメモリを、たとえば50万円といった途方もない高額で売りつけ、その高額な購入代金の回収のために新たな購入者を勧誘させる手口で、被害が拡大しています。悪質な手口ですが、こうした手口に若者が安易に引っかかってしまう理由のひとつには、投資の本質を理解していないこともあります。投資詐欺の多くは「絶対に儲かる」「必ず成功する」といいますが、リスクがゼロという投資はありえません。

ポイント投資や投資シミュレーションでは、運用リスクが抑えられている場合があります。そのため、実際の投資をリスクに直面したときに、対処の仕方がわからなくて困る場合があります。投資ではリスクに直面したときにどう対処するかの判断がかなり重要です。

投資に興味をお持ちの方は、以下の点に注意しながら、ポイント投資などを利用して、投資のしくみから勉強するのもよいと思います。

<投資初心者が留意すべきこと>

・あくまでも自分の意思と判断で行う。

・誰かに勧められたなど、信頼する人がやっていることを理由にしない。

・どんなに信頼のおける人でも、その人自身が騙されている可能性もある。

・投資商品のしくみは、公的な説明や複数の情報源を利用して理解できるまで調べる。

・理解できないもの、不明瞭なものにはお金を出さない。

・「ノーリスク」「必ず儲かる」と勧めてくる人には疑念を持つ。

・投資は、現在の生活資金や、将来の人生設計に支障をきたさない範囲で行う。

プロフィール

原稿:Misa

ITベンチャーで企画、人材開発、広報などを経て独立。現在はコンサルタント、ときどきライター。ライターとしては、IT系以外、アニメ・マンガ、車から美容・健康まで何でもチャレンジ中。