第二新卒のコミュニケーションを応援するメディア

DAY 2019.10.02 ライフ

お酒を飲まない会社員、
9割が「酒の席に参加したくない」
ー介抱やケンカが面倒

二日酔いサプリメントの「ヘベレケア」を販売しているコンプライアンスは、お酒を飲まない会社員(20代~40代)を対象に実施した「お酒の席」に関するアンケート調査の結果を発表しました。これによると、「お酒の席に参加したいと思いますか?」との質問に、約9割の会社員が『いいえ(88.1%)』と回答しました。

お酒の席=会社の飲み会と6割以上が回答! 会社の飲み会でも最も多いシーンは?

まず、「お酒の席はどのようなシーンが多いですか?」と質問すると、『会社の飲み会(64.7%)』『友人との食事(19.0%)』『会食(5.6%)』『旅行(3.7%)』という順になりました。先輩や上司、同期との付き合いもあり、会社の飲み会という回答が最も多い結果となりました。

そこで、「会社の飲み会はどのようなシーンが多いですか?」と質問すると、『懇親会(38.4%)』という回答が最も多く、次いで『忘年会(28.8%)』『チームメンバーとの親睦会(13.5%)』『上司との付き合い(8.6%)』『納会(2.7%)』と続きました。このようなお酒の席に対して、普段お酒を飲まない人はどのように感じているのでしょうか。

約9割の人が「お酒の席に参加したくない」と回答

「お酒の席に参加したいと思いますか?」と質問すると、約9割の人が『いいえ(88.1%)』と回答しました。

『いいえ』と回答した人に「理由を教えてください」と聞いてみると、『お酒を飲まないのにお金が無駄にかかる(32.9%)』『上司や周りに気を使う(22.8%)』『飲めないからつまらない(21.3%)』『プライベートの時間が欲しいから(15.3%)』『絡まれる(4.0%)』『悪酔いされる(2.2%)』という順になりました。

お酒を飲まないからこそ、お金や時間がもったいないと考える方や、酔っ払っていないからこそ客観的に見られるため、上司や周りに気を使う方が多いようです。

さらに、お酒の席で一番面倒だったことについて聞いたところ、以下のような回答がありました。

  • 酔いつぶれた人の介抱を頼まれたこと(愛知県/会社員/40代/女性)
  • 酔った勢いで周りがケンカし始めた時(兵庫県/会社員/30代/男性)
  • お酒の席がなかなかお開きにならない(東京都/会社員/40代/女性)

お酒を飲まない人の約8割が、二日酔いの人に嫌悪感を持っている!?

次に、「お酒を飲む人に求めることについて教えてください」と質問すると、『酔っぱらい過ぎないでほしい(41.1%)』『飲まない人に気を使ってほしい(21.7%)』『割り勘にしないでほしい(17.3%)』『自分が飲まなくても楽しい環境をつくってほしい(16.2%)』という順になりました。

続いて、「二日酔いの人に思うことを教えてください」と質問すると、『迷惑(36.9%)』という回答が最も多く、次いで『翌日まで引きずらないでほしい(22.6%)』『近づかないでほしい(15.8%)』『心配になる(15.3%)』『こちらが恥ずかしい(6.0%)』と続きました。

お酒の席だけでなく、飲み終わって時間が経ってからも「責任を持ってもらいたい」と考える人が多いことが分かりました。二日酔いは自分もつらいですが、周りの人にとっても見ていてつらいと感じるようです。コンプライアンスでは、「普段お酒を飲まない方からこのような目線や考えをされないためにも、二日酔い対策をしてみてはいかがでしょうか」としています。