第二新卒のコミュニケーションを応援するメディア

DAY 2019.02.08 スキル・ノウハウ

トヨタや電通でも採用、
精神論ではないビジネススキルアップの方法とは?

扶桑社はこのほど、『ひとつの質問で合意形成できる! ビジネススキル急上昇 日めくりドリル』を刊行しました。

ビジネスのノウハウ本といえば、精神論的なものが多い傾向ですが、同書では、体得しておけば、社内のほか、外部との打ち合わせ、会議の司会・進行、プレゼンテーションの効力に大きな差が出るノウハウを、1日1分120日で体得できる構成となっています。

同プログラムは、年間100社・5,000人、20年以上実践し、効果が確認されてきた能力開発プログラムで、サントリーグループ、トヨタグループ、電通グループ等でも採用され高評価だったということです。「あらゆるビジネスシーンの中で、いつのまにかアップしたスキルを実感できるでしょう」(扶桑社)。

同書の主な内容は以下の通りです。

【1か月目】 ひとつの動作で、聞き手を引きつける

1日目 相手の目をみて話せない

2日目 上目遣いになってしまう

3日目 相手を見るタイミングをつかめない

4日目 相手をにらんでしまう

5日目 口角が上がらない ~

【2か月目】 ひとつの構成で、相手を巻き込む

31日目 指示をすると反発される

32日目 反発を受けてしまう原因がわからない

33日目 指示をしても反応がない

34日目 トップダウンを直す必要があるのか

35日目 有無を言わせずに実施させなければならないことがある ~

【3か月目】 ひとつの質問で、合意形成する

61日目 面談が気まずい雰囲気になってしまう

62日目 ダメ出しは必要不可欠ではないか

63日目 コーチングが実施できない

64日目 相手に話してもらうにはどうすればよいか

65日目 改善点を聞いても相手が答えてくれない ~

【4か月目】 ひとつの要素で、モチベーションを高める

91日目 モチベーションを高めるためにどのようなことをしているか

92日目 モチベーションを高めるために最も効果のある方法は何か

93日目 何に対する気持ちの高まり度合か

94日目 気持ちの高まり度合の定義は何か

95日目 感動的だったできごとを思い出すとなぜモチベーションが高まるか ~