第二新卒のコミュニケーションを応援するメディア

DAY 2018.11.29 マネー

ビジネスマン必見!
「スマホ」を使い倒すクーポン活用術

何かと手に入る機会の多いクーポン、あなたは有効活用できていますか?「いつか使おう!」とお財布にしまっておいたまま期限が切れてしまった...なんて方も多いのではないでしょうか。かくいう筆者もその一人。特に最近ではカードやスマホでの決済が増えていて、お財布にしまい込んだクーポンの存在は忘れられがちです。

キャッシュレス化の波が押し寄せるいま、クーポンは常に持ち歩いている「スマホ」を有効活用するのが賢い消費者。そこで今回は、スマホで使えるおトクなクーポンアプリをご紹介します。

いろいろな提携店のクーポンを取り扱っているアプリを「総合系」、それぞれの企業が自社サービス専用のクーポンを用意しているアプリを「店舗系」と分けてご紹介していきます。

・各携帯電話会社のクーポン状況を確認!

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアでは、それぞれユーザーに向けたサービスの一環としてクーポンが用意されています。まずは自分が契約しているキャリアのクーポンを活用しましょう。

ドコモの「dポイントクラブ」は、入会金・年会費無料で誰でも登録することができるポイントプログラムです。そう、「誰でも」OKなんです。dポイントクラブは、他社のユーザーであっても、dアカウントの発行で入会が可能。アプリからクーポンを利用できるほか、提携店舗で使えるポイントカード「dカード」でポイントを貯めれば、おトクに買い物をすることができます。さらに、ドコモユーザーであれば、ポイントを携帯料金やパケットパックのデータ量追加にも利用できるので、いろいろな場面をおトクに過ごすことができます。

auの「スマートパス」は、会員登録をすると限定クーポンが付くほか、各種有料・無料アプリが使い放題になったり人気の雑誌が無料で読めたりと、コンテンツに特化したサービスです。月額372円(税抜)を払う必要はありますが、サービスの幅はかなり広いので、使い勝手も良いはず。特に有料アプリを多く利用する方にはおすすめです。

ちなみにソフトバンクの場合は、アプリではなく「SUPER FRIDAY」というクーポン配布のサービスがユーザー全員についてきます。毎週金曜日がクーポン利用の対象日となり、商品などを選ぶことはできませんが、前日に送られるメール画面を会計時に見せるだけ、という手軽さが魅力です。

・「総合系」はこのアプリを押さえておこう

大手キャリア以外の「総合系」で挙げられるアプリが、スマートニュース、LINEクーポン、振ってクーポンです。

「スマートニュース」はニュースアプリですが、吉野家、モスバーガーなど全国2万店舗以上の飲食店、レストランやコンビニエンスストアで利用できるクーポンが毎日配信されます。なんと半額なんて太っ腹なクーポンも!日々のニュースを確認しながらクーポンのチェックもできるので、「このクーポン、使うの忘れてた!」なんて心配も減ります。

「LINEクーポン」は、LINEのウォレット画面から確認できるサービス。利用方法は、マクドナルドやガスト、PRONTOなど各種飲食店をはじめとする対象店舗にてクーポン画面を見せるだけ。普段利用するアプリから簡単にお得な割引を受けることができるので手軽。他のクーポンサイトにはない、LINE限定のクーポンもあるので見逃せません。

「振ってクーポン」は、現在地の近くの店舗を表示するアプリですが、優秀なのがぐるなびやホットペッパーといったサイトにクーポンがある場合、そのクーポンへ飛べるというところ。使いたいタイミングで、今いる場所に近いお店のクーポンを探すことができます。店名やエリア等を入力する手間もかからないので、簡単にサクサクお店が探せます。クーポンのないお店も表示することができるので、出先でランチをどこにしようか迷ったときなどに、店舗を検索し、そこからぐるなびやホットペッパーといったサイトをチェックして、知らなかった美味しいランチにありつけるという利点も。

・「店舗系」ではファーストフードチェーンが注目!

よく通うお気に入りの店やチェーン店があるなら、そのお店のクーポンアプリがないか探してみましょう。特に要チェックすべきなのは、マクドナルド、丸亀製麺、ガスト・ジョナサン・バーミヤンなどで使えるすかいらーくアプリ、ケンタッキー、バーガーキングなどのファーストフードチェーンです。これらの店舗は利用機会が多いうえに、店舗もさまざまな場所にあるので、クーポンの使い勝手がよくおすすめです。

マクドナルドのアプリでは、会員登録をすれば最新のクーポンを使うことができます。また、近くの店舗を検索できたり、新商品の発売情報などを知ることができたりと、総合的なアプリになっています。

丸亀製麺のアプリは、アプリ限定のクーポンが毎月届くほか、来店1回ごとにスタンプを貯めることができ、10個のスタンプが貯まるとトッピングが無料になるなどのサービスがあるのが特徴的。

ガスト・ジョナサン・バーミヤンなどすかいらーくグループは、ひとつのアプリでまとめてクーポンがゲットできます。また、「わざわざアプリを入れるのはちょっと...」という人にはモバイル専用のクーポンがメールで届く「オトクーポン」というサービスもあります。

ケンタッキーフライドチキンは、アプリからクーポンを利用できるほか、KFCマイレージプログラムというサービスがあります。会計時に会員証を提示することでチキンマイルというポイントを貯めることができ、ポイントに応じてステージが決められていて、それに応じたクーポンなどのお得な特典を利用することができます。

バーガーキングは、スマホ会員限定のクーポンをアプリで配信しています。値引き率も高く、例えばフレンチフライM、ドリンクM、ワッパーチーズのバーガーセットが920円から570円になる、なんと350円もお得になるクーポンが!店舗を訪れるなら、事前にアプリでクーポンを確認しておきたいところです。

・アプリで手軽にクーポン管理を!

紹介した以外にも、アプリでクーポンを発行している店舗はあります。便利でお得なクーポンは、日々さまざま配信されています。「知らなかった」「忘れていた」とお得な機会をみすみす逃してしまっているかもしれません...。「総合系」のアプリでこまめにクーポンをチェック、よく行くお気に入りの店舗は独自のアプリをダウンロードして、上手に使っていきましょう。

(※紹介したクーポン内容は、記事作成時点のものとなります。各クーポンの内容はその時によって異なります。)

プロフィール

回遊舎(かいゆうしゃ)

"金融"を専門とする編集・制作プロダクション。お金に関する記事を企画・取材から執筆、制作まで一手に引き受ける。マネー誌以外にも、育児雑誌や女性誌健康関連記事などのライフスタイル分野も幅広く手掛ける。
近著に「貯められない人のための手取り『10分の1』貯金術」、「J-REIT金メダル投資術」(株式会社秀和システム 著者酒井富士子)、「NISA120%活用術」(日本経済出版社)、「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った世界で一番わかりやすいニッポンの論点10」(株式会社ダイヤモンド社)、「子育てで破産しないためのお金の本」(株式会社廣済堂出版)など。