知っておきたい転職活動で気を付けるべき注意点とは?|求人・転職エージェント

転職成功ノウハウ

転職活動のはじめ方、応募書類の添削、面接対策、円満退社まで転職成功ノウハウを伝授

知っておきたい転職活動で気を付けるべき注意点とは?

転職ノウハウ
最終更新日:2018/12/14

key_column_important_point.jpg転職したにもかかわらず、「転職しなければ良かった」「もう一度転職したい」といった事態に陥ってしまう人がいます。そのようなことにならないためにも、転職活動をする際の、いくつかの注意点を知っておきましょう。

注意点に気をつけることで、転職失敗を事前に回避できるのはもちろんのこと、内定獲得率を上げることも可能です。ここでは、転職活動の際の注意点についてご紹介いたします。

転職活動には誰にでも共通する注意点がある

転職活動の流れは、大きく「情報収集」「応募(書類選考)」「面接」「内定」の4つに分けられます。

業界や職種、転職希望者のキャリアによって、情報収集をする内容、応募書類に書く内容は異なりますが、誰にでも共通する注意点があります。その注意点を、以下にご紹介します。

情報収集の注意点

転職活動で最初に行うのが、応募したい企業を探す「情報収集」です。ここでの注意点は、「企業をしっかり分析すること」になります。分析を怠ると、「こんな企業とは思わなかった」「やりたい仕事ではなかった」「この仕事量や内容に対し、この賃金では割に合わない」など、後悔してしまうことになりかねません。

その最たる例が、ブラック企業です。ブラック企業は、労働条件や就業環境が劣悪のため、転職をした多くの人がすぐに「辞めたい」と思うことでしょう。しかし、ブラック企業は長時間の労働を強いる傾向があるため、再度転職をしたいと思っても「転職活動をする時間がない」という事態になることも十分考えられます。

しっかり企業を分析すれば、その企業の将来(今後の成長・拡大)を知ることができます。成長著しい企業だとわかれば、新たな事業の拡大により、責任者や重要なポストに就ける可能性があります。

また、新設の企業でも、製品やサービスを新たに生み出しているのなら今後の成長が望めますし、まだ社員が少ないため今後の幹部候補として迎えられることもあります。

このように、興味を持った企業について詳しく分析すれば、自分が望む仕事ができるのか、自分が望むキャリアアップができるのかが自ずと見えてくるのです。

応募(書類選考)の際の注意点

情報収集が終わったら、次に行うのが応募書類の作成です。応募の際の注意点は、「しっかりと自己を分析すること」です。

この分析を怠ると、履歴書に記入する志望動機に説得力がなかったり、職務経歴書の中でこれまで培った強みを伝えられなかったりし、書類選考を通過するのが難しくなります。

しっかりと自己のスキルや経験、キャリアなどを振り返り、分析を行うことで、履歴書や職務経歴書、そして面接の場で、自分という人材を存分にアピールすることができるようになります。

面接の注意点

書類審査を通過した後に待っているのが面接です。面接は採用を左右する重要なポイントです。ここでの注意点は、「事前の準備を怠らないこと」に尽きます。

面接の場において、面接官はあなたのコミュニケーション能力や全体の印象を知るために自己紹介を促します。そのため、簡潔にあなたの職務経歴を話せる準備をしておくことが大切です。要点をしぼらず、ダラダラとまとまりのないことを話すと、面接官の興味を失わせてしまう可能性があります。

自己紹介が終わると、いよいよ面接の核となる過去の職務内容の確認となります。前社を退職した理由など、様々な質問をされますが、面接官が気にしていることは、主に「あなたが会社に入って何をしてくれるのか?」「どんなスキルを持っていて、何ができる人なのか?」ということになります。

つまり、自社で成果を出してくれるのかどうか、それを見極めているのです。前述した企業の分析と自己の分析を活かし、自分がその企業に入ってどのように役に立てるのか。それらを伝えられるようにしておきましょう。

特に、中途採用の面接は、現場責任者が担当することが多くなっています。現場責任者だからこそ、求める人物像は非常に明確ですから、事前に企業側が求める人物像を調べて準備を行っていないと、面接を通過するのは難しいといえるでしょう。

内定の際の注意点

内定が出たからといって、喜んでばかりではいれません。なぜなら、求人情報に載っていた条件と、実際にあなたを処遇する条件が違うことがあるからです。 内定を承諾する前に、条件をしっかり確認しましょう。必要であれば、条件面の交渉を行うことも可能です。

転職失敗を避けるために転職エージェントをご利用ください

転職活動の注意点をご紹介してきましたが、全てを一人で行うのは大変な作業となります。

そこで、転職活動をサポートする転職エージェントをご利用ください。マイナビエージェントでは、様々な業界に詳しいキャリアアドバイザーが企業の採用担当者とやりとりをしており、常に最新の情報を持っています。また、その企業が求める人物像と合致するよう、応募書類作成のアドバイスや面接シミュレーションを行うなど、サポートもしております。

大変な思いをして行う転職活動が失敗にならないよう、ぜひ、マイナビエージェントにご相談ください。

転職活動の自己PRポイントと企業の気になる採用基準とはに関するコラムページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。