企業名非公開 【戦略PR事業部】PRコンサルタント|転職・求人はマイナビエージェント

  • 更新日:2018年12月07日
  • 求人No:569874

企業名非公開

【戦略PR事業部】PRコンサルタント

担当キャリアアドバイザーのレポート【戦略PR事業部】PRコンサルタント

年 収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
勤務地
東京都
募集職種 Webディレクター,広告宣伝
雇用形態 正社員
仕事内容 国内6兆円の市場を持つ「広告」が急速に影響力を失っていく中、よいものを世の中に広める手法として圧倒的な期待と注目を集めているのが「PR(Public Relations)」です。
PRは、人間の第三者からの声には共感しやすいという性質を踏まえた、他者への理解・共感・信頼を構築するマーケティング手法であり、急速に市場を拡大しています。
PRコンサルタントは、企業/サービス/商品が世の中で広く認知されるように、消費者心理や時代の潮流等の外部環境に合わせて、最適なPR戦略、『誰が』『どんな場面で』『何を』『どう』伝えるかを企画・立案・実行し、クライアントの「良いモノを世の中に広める」お手伝いを担います。

【PRコンサルタントの主な役割】
■アカウント業務…企業との交渉、企画書作成プレゼン、プロジェクト管理
■コンサルティング業務…コミュニケーション戦略立案、コミュニケーション設計プランニング、情報コンテンツ開発、企画立案・実行
■メディアプロモート業務ー…媒体研究、メディア戦略立案、メディアプロモート、イベント取材、プロジェクトマネジメント

【PRコンサルタントのキャリア】
最初はアソシエイトとして上司の支援の下、基本業務を習得し、その後コンサルタントとして上位者の支援を得つつ、独り立ちして担当業務を遂行します。
その後シニアコンサルタントとして自らクライアントを持ち、案件全体を推進します。
業務が限定されることがなく、非常に幅広い、様々な業務に携わりながら、戦略PRの専門性と共に総合的にビジネスパーソンとしてのスキルアップを図ることができます。
※ご本人の能力・経験に基づいてどのステージからスタートするかを決定します。


【魅力】
(1)ひとりひとりの裁量権が大きく、ご自身で自由にクライアントへ提案が可能です。
(2)いち早くWEB領域やソーシャルメディア領域、さらには「動画」を活用した立体的なコミュニケーションの戦略設計からメディアでのアウトプットまでを体系化させワンストップでご提供できている点が業界内で非常に高い評価を得ています。
(3)国内圧倒的No1の実績をベースに海外事業も推進。アジアを中心とした8カ国の拠点を足がかりにビジネスを展開し、2018年時点で世界16位まで拡大。成長率は世界TOP70位の中でNo1です。
(4)クライアントは、業界最大手企業から、スタートアップベンチャー、政府官公庁、海外政府観光局、アパレル、オンラインゲーム企業など、非常に幅広い案件を担当しています。
応募条件 【歓迎する経験・スキル】
■人材系営業
■戦略コンサルティングファームのアソシエイト・コンサルタント
■その他無形付加価値型の営業・コンサルタント
■広報マーケ戦略領域のプランナー
■BtoB向けWebプロデューサー
学 歴 大卒
手 当 その他手当,残業手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,介護休職制度,その他制度,慶弔見舞金制度,社員持株会制度,社員旅行,育児休暇制度
休日・休暇 介護休暇,その他休暇,出産・育児休暇,土曜日,夏季休暇,完全週休2日制(土・日),年末年始休暇,慶弔休暇,日曜日,有給休暇,祝日
就業時間 10:00~19:00

企業情報

会社概要
クライアント企業に対するPR企画の立案、実施、PR業務代行及びコンサルティング
■PR企画実施
■PR業務代行及びコンサルティング
■インベスターリレーションズ
■各種市場調査業務及び分析
■各種マーケティング業務
■キャスティング
■SPキャンペーン企画実施
■イベント企画実施
■マルチメディア関連事業

第三者機関によるPR会社ランキングにて世界第25位(国内1位)、平成元年創設のPR会社。毎年売上高は前年比150%以上を達成し急成長を遂げ、東証一部上場企業となりました。今後も、メディアコミュニケーションという事業領域での様々な新規事業を今後立ち上げる予定です。そのほか、活動領域の拡大をはかり、上海進出も現在進行中で、サービス内容、売上共に日本一のPR会社を目指しています。
設立
1989年1月
資本金
1,738百万円
株式公開
東証一部
従業員数
100~500人

同じカテゴリの求人を見る