デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社 ミドルマーケット向けM&Aアドバイザリー|転職・求人はマイナビエージェント

  • 更新日:2018年12月07日
  • 求人No:550655

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社

ミドルマーケット向けM&Aアドバイザリー

担当キャリアアドバイザーのレポートミドルマーケット向けM&Aアドバイザリー

年 収
500万円~1000万円※経験や能力に応じる
勤務地
東京都,大阪府,愛知県,福岡県
募集職種 財務・会計・税務コンサルタント
雇用形態 正社員,正職員
仕事内容 ■業界調査、M&A対象企業へアプローチ、各Phaseにおけるバリュエーション、意向表明書・基本合意書のドラフト作成、DD実施、最終契約書交渉サポート、クロージングサポート等、M&Aの初期的局面からクロージングまで各フェーズにおける社内・顧客向け資料(含むメモランダム、プレゼンテーション資料、バリュエーションモデル)の作成

■特にバリュエーションの実施に当たっては、対象となる事業計画の精査、PER・EV/EBITDA・PBR(TradingおよびTransaction)、市場株価法、DCFモデル・LBOモデルなど各種バリュエーションモデルの作成

■クライアントの要望に応じDDプロセスの管理を担当:VDRの開設・維持(セルサイドの場合)、開示資料のUpload補助、各種アドバイザーとのQ&Aの取りまとめなどストラクチャリングの議論に関する基礎的な素養・知識があり、弁護士・会計士・税理士との議論をもとに基礎資料を作成

■社内データベースを活用した意向表明書・基本合意書のドラフト作成等
応募条件 【必要な経験・スキル】
▽以下のいずれかのご経験、知識をお持ちであること。
・投資銀行・証券会社・メガバンク・地方銀行・その他ブティック系などにおけるM&Aアドバイザリー
・事業会社、P/EなどでのプリンシパルとしてのM&Aオリジネーション・エグゼキューション
・公認会計士、証券アナリスト、税理士試験(簿・財)、簿記検定2級とキャッシュフロー計算書の関係を理解していること

【歓迎スキル】
日本語を母国語(あるいは同程度)とし、できれば会話レベル以上の英語スキルを有していること
学 歴 学歴不問
手 当 通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,団体生命保険,雇用保険,財形貯蓄,資格取得奨励金制度,退職金
休日・休暇 介護休暇,出産・育児休暇,土曜日,夏季休暇,年末年始休暇,慶弔休暇,日曜日,有給休暇,祝日
就業時間 09:30~17:30

企業情報

会社概要
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、「日本のビジネスを強く、世界へ」をコーポレートスローガンに掲げています。

このスローガンには、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことを私たちのグローバルネットワークを使って支援していきたいという思いが込められています。また、日本企業がグローバル市場で勝者になるために、当社として大きな貢献を果たしたいと考えています。

【提供するサービス】
■M&A
■企業再生
■不正対応
■係争サポート
■知的財産アドバイザリー
■公共向けサービス
設立
2001年6月
資本金
3億円
株式公開
従業員数
100~500人

同じカテゴリの求人を見る