デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社 TMTインダストリー|転職・求人はマイナビエージェント

  • 求人No:548790

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社

TMTインダストリー

担当キャリアアドバイザーのレポートTMTインダストリー

年 収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
勤務地
東京都
募集職種 経営・戦略コンサルタント
仕事内容 ▽TMTインダストリーチームは、デロイトトーマツFASにおいて、TMT業界に対し、M&Aアドバイザリー業務の提供を担っています。クロスボーダーおよび国内案件に関するフルサービスのM&Aアドバイザリーサービスを提供しております。
■ディールオリジネーション・エグゼキューションにおける各種資料作成および、ヴァイスプレジデント以上は結果について部下の教育の実施

■業界調査、M&A対象企業へアプローチ、基礎的なデューデリジェンス、バリュエーションの実施、基本合意、本格デューデリジェンス、バリュエーション合意、最終契約書交渉から合意、クロージングまでの各フェーズにおける社内・顧客向け資料(含むメモランダム、プレゼンテーション資料、バリュエーションモデル)の作成を担当いただきます。

■バリュエーションの実施に当たっては、対象となる事業計画の精査、PER・EV/EBITDA・PBR(TradingおよびTransaction)、市場株価法、DCFモデル・LBOモデルなど各種バリュエーションモデルの作成が主となります。

■クライアントの要望に応じDDプロセスの管理を担当:VDRの開設・維持(セルサイドの場合)、開示資料のUpload補助、各種アドバイザーとのQ&Aの取りまとめなど

■ストラクチャリングの議論に関する基礎的な素養・知識があり、弁護士・会計士・税理士との議論をもとに基礎資料を作成

■標準的な意向表明書・基本合意書のドラフトを社内にある類似案件での書式を元に作成

■ヴァイスプレジデント不在の状況においても、プロジェクトマネジメント(スケジュール管理)および必要なクライアントとのコミュニケーション(電話、Eメール、対面)を遂行、「案件を回す」ことができることも期待します
応募条件 【必要な経験・スキル】
▽TMT分野に強い関心、もしくはナレッジを有しており、下記の分野いずれかにおける3年程度の就業経験を有していること
■投資銀行・証券会社・メガバンク・地方銀行・その他ブティック系などにおけるM&Aアドバイザリー
■事業会社、P/EなどでのプリンシパルとしてのM&Aオリジネーション・エグゼキューション
■事業会社における自社(グループ)戦略の立案・執行人
学 歴 学歴不問
手 当
福利厚生 健康保険,雇用保険,厚生年金保険,労災保険財形貯蓄,資格取得奨励金制度,退職金
休日・休暇 夏季休暇,介護休暇,有給休暇,土曜日,出産・育児休暇,祝日,年末年始休暇,日曜日,慶弔休暇
就業時間 09:30~17:30

企業情報

会社概要
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、「日本のビジネスを強く、世界へ」をコーポレートスローガンに掲げています。

このスローガンには、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことを私たちのグローバルネットワークを使って支援していきたいという思いが込められています。また、日本企業がグローバル市場で勝者になるために、当社として大きな貢献を果たしたいと考えています。

【提供するサービス】
■M&A
■企業再生
■不正対応
■係争サポート
■知的財産アドバイザリー
■公共向けサービス
設立
2001年6月
資本金
3億円
株式公開
従業員数
100~500人

同じカテゴリの求人を見る